おいしい料理とチャリティで“ダブルHappy”! “チャリティグルメ”で被災地を応援

ドリンクの注文代金の5%がチャリティになる「オッティモ シーフード ガーデン」の「シェフおすすめランチコース」(2500円)。前菜盛り合わせ、パスタ、本日の魚or肉料理、デザート2種盛り合わせなどが並ぶ。グラス スプマンテ 季節の果実を添えて(630円、別料金)とともに
  • ドリンクの注文代金の5%がチャリティになる「オッティモ シーフード ガーデン」の「シェフおすすめランチコース」(2500円)。前菜盛り合わせ、パスタ、本日の魚or肉料理、デザート2種盛り合わせなどが並ぶ。グラス スプマンテ 季節の果実を添えて(630円、別料金)とともに

東日本大震災からおよそ1か月が経過し、日を追うごとに広がりを見せている被災地支援の輪。そうしたなか、東京ウォーカーでは、グルメウォーカー加盟店の協力のもと、「HAPPYチャリティ企画」をスタート。飲食代金の一部が被災地に送られる活動を4月30日まで実施中なのだ。

■居酒屋やラーメン店で、楽しくチャリティに参加!

福岡から空輸される朝獲れの魚介をはじめとした、九州の味覚が味わえる「木村屋本店109店」(渋谷区・渋谷)では、名物の「博多天神もつなべ」(1人前1260円、注文は2人前~)注文時に「東京ウォーカー見ました」と伝えると、同メニューの代金のうち10%が寄付される。本場・博多仕込みのもつ鍋は、プリプリでコラーゲンたっぷりなモツが絶品。スープは塩や醤油、ポン酢、味噌(赤・白)から選べ、ちゃんぽんか雑炊(各400円)でシメるのが定番の楽しみ方だ。

また、「炭火ホルモン サカイ食堂」(墨田区・曳舟)でもチャリティグルメを実施。フルーティーなタレで下味を付けた、長さ1メートル級の小腸「とぐろホルモン」(980円)はじめ、新鮮な牛と豚のホルモンの七輪焼きを390円から楽しめる同店では、全部位のホルモンを48時間煮込んだ名物の「ZENホル煮込み」(290円)を、期間中のみ200円で提供。その代金の全額がチャリティとして寄付される。

一方、ラーメン店でチャリティメニューを出す店も。「丸源ラーメン 練馬関町店」(練馬区・関町)では、冷凍ギョウザ(1パック294円)をテイクアウトすると100円が寄付される。パリッとした皮とジューシーな具が特徴の餃子は、中太ストレート麺の丸源 肉そば(682円)と並ぶ看板メニューだ。

■デートにも活用したいイタリアンでチャリティ

産直の鮮魚や有機野菜がふんだんに味わえるシーフードイタリアン「オッティモ シーフード ガーデン」(新宿区・新宿)では、ソフトドリンクからアルコールまで、ドリンクの合計代金の5%をチャリティとして寄付。これからの季節はテラス席で春の日差しを浴びながらのランチもオシャレ。メインが選べる「シェフのおすすめランチコース」(2500円)を味わいながら、80種類揃うワインに舌鼓を打つのもいいかも。

また、隠れ家的なイタリアンダイニング「CASPITA! SHINBASHI」(港区・新橋)では、「お客様と一緒に義援活動をしたい」というスタッフの総意のもと、チャリティプランを用意。「菜の花を使った冷製」や「春野菜を添えた豚のロースト」など、全10品のディナーコース(5000円、飲み放題付き、注文は2名~)の代金のうち500円が義援金になる。なお、同店3階のゴルフバー「新橋ゴルフスタジオ」でも、5500円のイタリアンコースの代金のうち10%が義援金として寄付される。

そのほか、おはしで味わえる気軽なイタリア料理「お箸Dining Bonappetit~ぼなぺっち~」では、ボトルワインの代金のうち、1本あたり500円が寄付される。築地から仕入れる鮮魚を一匹丸ごと使った「新鮮魚介のアクアパッツァ」(2520円~)や、和と洋の料理を融合した「蕎麦ペペロンチーノ」(945円)などとともに、イタリアンワインを楽しもう。

■焼き肉に鉄板焼きも! バイキングでチャリティ

今年オープンした焼肉食べ放題の人気店「焼肉きんぐ 駒沢公園店」(世田谷区・駒沢)では、ビール・チューハイ・ハイボールのいずれか1杯の注文ごとに100円が寄付される。カルビやロースなど、58品がそろう2604円のコースから115品3654円のコースまで、100分食べ放題のコースが3種あり、着席したまま注文できるのがうれしい。

また、同様のチャリティを行っているのは、「お好み焼本舗 八王子東中野店」(八王子市・東中野)。こちらでも、ビール・チューハイ・ハイボール1杯の注文につき100円が寄付される。100分のオーダーバイキングで、48品食べ放題のコース(2604円)ではぶた玉、イカ玉など4種のお好み焼きが、80品食べ放題のコース(2604円)では、もちチーズ玉と海老玉など6種のお好み焼きが味わえる。

なお、今回の「HAPPYチャリティ企画」で集まった寄付金は、日本赤十字社を通じ、「東北関東大震災の義援金」として被災者の方へ届けられる。上記の飲食店の中には、同様のチャリティ企画を実施している系列店舗もある。おいしい料理を楽しみながらチャリティに参加して、2倍Happyな気分になってみてはいかが?【詳細は4月5日発売の東京ウォーカーに掲載】

キーワード

[PR] おすすめ情報