名古屋発!笑福亭鶴瓶が即興ドラマを演じる「スジナシ」がリニューアル

リニューアル初回、京本政樹と即興ドラマを演じる笑福亭鶴瓶
  • リニューアル初回、京本政樹と即興ドラマを演じる笑福亭鶴瓶

笑福亭鶴瓶出演の人気バラエティー「スジナシ」(中部日本放送制作)が新たに中井美穂をレギュラーに迎え、本日4月12日(火)より「鶴瓶のスジナシ」としてリニューアル。ゲストとの“即興バトル”を通して、演者の人間性をあぶり出す新趣向のトーク番組となる。

「スジナシ」とは、鶴瓶が毎回一人のゲスト俳優とともに、1つのセット、設定の中で即興ドラマを演じるバラエティー。台本なし=スジナシのぶっつけ本番という緊張感の中、毎回白熱した“即興バトル”が繰り広げられる。収録後、そのドラマを見ながら反省会(プレビュートーク)を行う仕組みだ。

新たに加わる中井美穂はいわば“即興案内人”といった役どころ。即興ドラマのエンディングを決める“OK出し”や、収録されたドラマの面白さを客観的に伝えるプレビュートーク時の進行役、即興ドラマのタイトル決めも行うなど、番組全体をまとめる役目を担う。

これまで、鶴瓶は演者、そして中井の役割を同時にこなしていたが、今後は演者一本にしぼることでこれまで以上に集中して即興ドラマに取り組めるようになる。また、プレビュートーク時には、鶴瓶自身の本音を中井がズバズバと引き出し、トークに深みが増していくことが期待できるだろう。

リニューアル初回のゲストは京本政樹。中井が初めて加わったこの収録では、これまで以上に役者の心理に深く切り込み、「なぜこのセリフだったのか?」「どうしてこの展開を選んだか?」など、興味深い役者の本音が次々と飛び出したという。

98年から続く同番組には、過去に妻夫木聡や佐藤隆太といった若手の人気俳優から、マツコ・デラックスなど俳優以外のタレントまで、240人以上のゲストが出演。芸能界にもスジナシファンを公言する人が数多く存在し、全国ネットではないもののその注目度はかなり高い。今回のリニューアルで番組がどうパワーアップしていくのか、ぜひその目で確かめてみて。【東京ウォーカー】

「鶴瓶のスジナシ」
CBC 毎週火曜日深夜0:25~
TBS 毎週水曜日深夜1:25~
ほかTBS系列局にて順次放送予定

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報