矢田亜希子と三浦翔平らが“添い寝”で新しい癒やしを提供!

鈴木勝大、三浦翔平、菊田大輔、矢田亜希子、福士蒼汰(写真左から)
  • 鈴木勝大、三浦翔平、菊田大輔、矢田亜希子、福士蒼汰(写真左から)

TBS系で4月22日(金)から放送されるドラマ「シマシマ」の公開制作発表が4月11日、都内で行われ、出演者の矢田亜希子、三浦翔平、菊田大輔、鈴木勝大、福士蒼汰が登場した。

本作は、TBSの金曜深夜の連続ドラマ枠「Friday Break」の第3弾となり、女性に人気のコミック「シマシマ」をドラマ化したもの。矢田演じるシオこと箒木汐(ほうきぎしお)が営む添い寝屋「ストライプ・シープ」を舞台に、そこで働くイケメン4人が、依頼人の元に赴き一晩添い寝をして依頼人の心を癒やしていくというストーリー。

主演の矢田は「“添い寝”という言葉にピンとこないと思いますが、ドラマを見ていただければどんな女性でも共感できるなっていう部分がたくさんあると思います! あと、これから大ブレークする若い男の子がたくさん出ているのも注目です(笑)」と見どころを語った。

シオの元夫の弟・ガイこと珠蕗涯(たまぶきがい)を演じる三浦は「ちゃんとした恋愛ドラマが初めてなので(撮影が始まった今でも)正直ドキドキしています。あと、添い寝をするシーンではちょっと足が触れただけで“ピクンッ”ってなるくらい緊張しました」と撮影秘話を明かした。

また、それぞれが「自分と役柄との共通点と相違点は?」という質問に「ラン(双葉蘭(ふたばらん))はまとめ役で器用な男なんですが、まずそこから違いますね(笑)。自分はマイペースですし」(菊田)、「リンダ(林田竜胆(はやしだりんどう))は誰にでも明るく接するキャラですが、僕は人見知りなので…。でも、慣れると僕も元気になるので元気なところは似てるかな?」(鈴木)、「マシュ(真菰修二(まこもしゅうじ))は周りの話を聞いていないようで聞いてる気がする…もしそうだったら僕と同じですね(笑)」(福士)と答えた。

イケメンたちに囲まれるという女性の憧れる環境の矢田だが「年齢が14、5歳くらい離れているので、たまに昔の曲を口ずさんでいても分かってもらえない…。『俺、知らない!』とか言わないで(笑)」と漏らし、会場を沸かせていた。

Friday Break「シマシマ」
4月22日(金)スタート
毎週金曜夜0:20-0:50 TBS系で放送
※初回は夜0:35-1:05

キーワード

[PR] おすすめ情報