ロックバンド・THE BAWDIES、ツアー最終日のライブが放送!!

ロックバンド・THE BAWDIESが開催したツアー最終日のライブ
  • ロックバンド・THE BAWDIESが開催したツアー最終日のライブ

‘09年にメジャーデビューした4人組のロックバンド・THE BAWDIESが、ことし1月に8都市9公演を回る“「JUST BE COOL」TOUR 2011”を行った。ツアー最終日の1月29日に、東京・新木場STUDIO COASTで開催したライブの模様を4月17日(日)にWOWOWで放送する。

THE BAWDIESは、ボーカル&ベース・ROY、ギター・JIM、ドラム・MARCY、ギター&ボーカルのTAXMANの4人組で'04年に結成され、'09年4月にメジャーデビュー。彼らの音楽性は、R&Bとロックをルーツとし、楽曲は全曲英語で作詞され、次世代のロック・シーンをけん引するバンドとして注目されている。また、これまでにオーストラリアでのツアーを2度成功させているほか、ファッション業界からも注目を集め、眼鏡ブランドとのコラボレーションも実現させるなど、幅広い活動も話題に。

今回のライブでは、メンバー4人は細身のスーツ姿でステージに登場。ツアーのタイトルにも掲げる「JUST BE COOL」からライブはスタートした。ボーカルのROYは、「この先、一切“クールでいきましょう”とは言いません! お熱くどうぞ!」と観客をあおる。さらにROYは迫力のあるシャウトを発し、メンバーたちは観客を引き付けるサウンドを演奏して、会場を熱気に包んだ。さらに、ツアー最終日ということで、アンコールにはAIが登場。ROYは、「“ソウル”が通った姉妹」とAIを紹介すると、この日にはまだ未発表だった、3月30日にリリースのコラボレーションシングル「LOVE YOU NEED YOU feat. AI」が、この場で初披露された。躍動感のあるサウンドと、2人のパワフルなボーカルの掛け合いという熱いパフォーマンスが繰り広げられると、会場は大きな盛り上がりを見せた。

「THE BAWDIES LIVE in TOKYO」
4月17日(日)夜11:00-11:53 WOWOW(WOWOW2、3も)で放送

キーワード

[PR] おすすめ情報