「妄想ボイス」シリーズから“赤ちゃんごっこ”が体験できるCDが登場

NRプロの人気商品「妄想ボイスCD」シリーズから登場した「赤ちゃんCD」(1575円)
  • NRプロの人気商品「妄想ボイスCD」シリーズから登場した「赤ちゃんCD」(1575円)

“おねだり”や“いたずら”などをテーマにしたNRプロの人気商品「妄想ボイスCD」シリーズから、なんと“赤ちゃんごっこ”が体験できる新作が登場。5月25日(水)に発売される、その名もズバリ、「赤ちゃんCD」(1575円)だ。

これは、同シリーズの新ラインとして展開する「ごっこ編」の第1弾で、赤ちゃんごっこを擬似体験できるCD。

同社は、以前から“お母さん”をテーマにした作品の制作を考えていたが、お姉さん系や妹系に比べると内容がかたくなってしまうのでは?と、これまで実現できずにいた。そんな中、実は“褒めてもらうのが好き”な男性が多いという話を耳にしたことから、「それなら、赤ちゃん扱いしてくれるお母さんを表現した作品にしよう」と商品化を決定。また、これを機にユーザー参加型のCDとして「ごっこ編」という新ラインを展開することにしたという。

“お母さん”の声優には、同シリーズでおなじみの田中理恵さん、河原木志穂さん、内田彩さん、荒浪和沙さん、くーたんさんの5人を起用。「いい子でちゅね。よちよち」「よくできまちたね~!」など、実際にお母さんが赤ちゃんをあやす時に使う言葉で優しく語りかける内容になっている。

さらに、今回は“よりリアルな赤ちゃんごっこ”を楽しむために聴き手側のセリフも用意。聴き手パートが無音になっているので、例えば「いい子でちゅね。よちよち」には「もっとなでなでして」といった具合に、聴いている人が声優のセリフに合わせて答えることができる。もちろん、オリジナルのセリフを入れることも可能だ。

発売を記念して、6月4日(土)にはイベントも予定しているという「赤ちゃんCD」。落ち込んで誰かに褒めてほしい時、このCDに癒されてみてはいかが。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報