契約農家の旬野菜など、地場食材を楽しめるイタリアン

日替りのBコース。けんとん豚の厚切りステーキローズマリー風味(手前)など
  • 日替りのBコース。けんとん豚の厚切りステーキローズマリー風味(手前)など

名古屋・高岳に「cafe dining allegro(アレッグロ)」が11/26オープンした。岐阜県や長野県などの契約農家直送の野菜や、岐阜県産けんとん豚、近海の魚などを使ったイタリア料理が味わえる。

日替りのBコース(2500円)は、けんとん豚の厚切りステーキローズマリー風味や契約農家の野菜を使ったぺペロンチーノ、本日のキッシュなどメインやパスタが選べる全6品。

カウンターには約5mの超巨大水槽があり、熱帯魚を眺めながら、シェフが吟味したイタリアワイン(グラス525円〜)と料理を一緒に楽しめる。店の奥にあるシックなシャンデリアのフロアは、モニターには昔の名作映画などの映像が流れ、ゆったりと落ち着いた空間。

営業時間は17:30〜翌2:00(LO1:00)。予算は約2800円。【東海ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報