武井咲の好みのタイプはギャップがある男性!?

武井咲、松坂桃李ら総勢13人が記者会見に登場した
  • 武井咲、松坂桃李ら総勢13人が記者会見に登場した

テレビ朝日系で4月24日(日)から放送開始するドラマ「アスコーマーチ」の制作発表会見が4月19日に都内のスタジオで行われ、主演の武井咲を筆頭に、松坂桃李、賀来賢人、永山絢斗、南圭介、石田卓也、松山メアリ、古川雄輝、金井勇太、剛力彩芽、白石美帆、菊川怜、勝村政信の計13人が出席した。

同ドラマは、第一志望の女子高に落ちてしまった女子高生・直(武井)が、仕方なく入った男ばかりの工業高校で理想とは違いすぎる高校生活に戸惑い、反発しながらも徐々に大切な仲間と共に成長していく学園ドラマ。ドラマやCMなど、幅広い分野で活躍中の武井の連続ドラマ初主演ということでも注目を集める。

自身でデザインしたオリジナルのつなぎを着て登場した武井は「つなぎはこの制作発表のために作りました。デザインするのが初めてだったので、何をしたら良いか分からなかったんですけど、今までにないつなぎを作りたいなと思いました。いつもダサいつなぎ(衣装)を着ているので、せめて制作発表だけはかわいいつなぎを着たいと思ってデザインしました」と、はにかみながらあいさつ。それに対抗して(?)、直のクラスメート・玉木役の賀来は「玉木誠役の賀来賢人です。きょうのつなぎのポイントはここ(胸元)に名前が入っていて、あ、そこはみなさんおそろいですね」とボケをはさみつつ、「ビックリするくらい本当に男だらけの現場なので、武井さんはかわいそうかなと思いますけど、その分熱い現場になっていると思いますので、熱い芝居が伝わればなと思います」とアピールした。

記者からの質問で、男子生徒の中で一番好みのタイプを聞かれた武井は「そうですね~。っていうか、金井さん目をパチパチさせすぎです」と、男性陣からの猛アピールに困惑しながらも「広瀬(石田)くんですね。原作でもすごい好きで、眉毛がつながっていないのが惜しいんですけど、ギャップというか、男らしいんですけど物造りに対して熱い、でも、かわいらしいみたいなギャップを持ったキャラクターが好きですね」と石田にラブコールを送った。周りの男子生徒たちからうらやましがられた石田は「超うれしいっす!」と、本気で照れていた。

「アスコーマーチ~明日香工業高校物語~」
4月24日(日)スタート
毎週日曜夜11.00-11.55 テレビ朝日系で放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報