あのプリンにたっぷり生クリームのパンケーキ!パステル新メニューを実食!

キャラメルナッツとプリン(ドリンク付き1050円)
  • キャラメルナッツとプリン(ドリンク付き1050円)

あの「なめらかプリン」を販売するパステルが、4/18より新メニュー「オリジナルパンケーキ」の販売を一部店舗で開始した。しかも時間帯がカフェタイム限定(平日14:00~18:00)と、いつでも食べられるメニューではない分、スイーツ好きの注目も高まるというもの!

このオリジナルパンケーキは「キャラメルナッツとプリン」、「ミックスフルーツとプリン」の2種類。

写真からもお分かりの通り、なめらかプリンを覆う生クリームにとろーりキャラメルソースと香ばしいナッツをトッピングされた「キャラメルナッツとプリン」、フワフワのたっぷり生クリームになめらかプリンがかくれ、甘酸っぱいミックスフルーツがアクセントを付ける「ミックスフルーツとプリン」(共にドリンク付き1050円)。

【実食レポート】しかし、「食べてみないとわからないです!」という記者根性で、取材という名目のもとさっそくこの2品を食べてきた。

まずは「キャラメルナッツとプリン」。まずお皿が大きめ。そこにキャラメルソースでお皿いっぱいにキレイな格子模様が描かれ、その上にナッツがまぶされている。さっそくナイフをパンケーキに入れて感じたことは、パンケーキの表面がブリュレのようにパリパリ、と砂糖をバーナーで炙ったような加工がされていて、ザクザクっとした食感がたのしめる。その切り取ったパンケーキに生クリームをたっぷりすくって食べれば、生クリームのふわっとした口どけと広がる香り。担当者に聞いたところによると「この生クリームが難しいため店舗を限定している」とのこと。それも納得。そしてパンケーキを周りから食べていくと、パンケーキの中央部分に盛られたプリンにぶち当たる。これはもちろんパステルの「なめらかプリン」。

写真ではクリームに埋もれて判りづらいが、今回のパンケーキ用に形成されたなめらかプリンが生クリームの下に見える。

パクパクと食べ進めてきて、ちょうどいいタイミングで新しい楽しみが出現する、そんな感じ。パンケーキは2枚重ねになっているが、生クリーム、キャラメルソース、なめらかプリンとそれぞれと合わせることで違った味をたのしめるので、あっという間に完食。さらに甘さを求めるスイーツファンにはメープルシロップ(ケベック産100%純正)も付いてくるのでこちらをかけて味わうこともできる。

続いては「ミックスフルーツとプリン」。パンケーキの表面がキャラメリゼされている、生クリームがどっさりとかかっている等、基本的には同じ。こちらはベリー系やマンゴーなど冷たいフルーツが、食べ進めながらも口の中をさっぱりとさせてくれる。この2品を同時に食べるならこちらを後に食べるのがいいぞ!

※記者はさらに余裕があったので、パンケーキの食後デザートにマンゴープリンを食べました♪

【東海ウォーカー】

※パンケーキ提供店舗は
チタカ・インターナショナル・フーズ株式会社
「パステル」ホームページを参照
http://pastel-pudding.com/


【販売店舗】

■愛知県
・ユニモール店
・アピタ長久手店
・ロフト店
・大名古屋ビル店
・イオンモール木曽川キリオ店
・春日井店
・豊川店
・江南店
・山手通店
・岡崎店
・神の倉店
・イオン熱田店
・瀬戸店

■岐阜県
・大垣店

■三重県
・ロックタウン鈴鹿店
・桑名店
・四日市店

■大阪府
・心斎橋筋店
・アルプラザ高槻店

■京都府
・イオン高の原店

■兵庫県
・ステーションプラザ明石店
・イオンモール伊丹テラス店

■静岡県
・イオンモール浜松志都呂店
・イオン浜松市野店

キーワード

[PR] おすすめ情報