バカボンにおそ松くん、イヤミ。赤塚アニメの珍作が復活!

『もーれつア太郎』は東映まんがまつりで上映された劇場版を収録
  • 『もーれつア太郎』は東映まんがまつりで上映された劇場版を収録

2008年8月に亡くなった“ギャグ漫画の天才”赤塚不二夫。赤塚の担当編集者として35年もの長きにわたって彼とキャリアを共にしてきた武居俊樹がつづった回想録を実写映画化。浅野忠信が赤塚を、堀北真希が武居をモデルにした新人編集者を演じ、その破天荒なエピソードの数々が描かれる『これでいいのだ!! 映画・赤塚不二夫』が4月30日(土)から公開となる。

そんな同作の公開を記念し、彼の代表作である「ひみつのアッコちゃん」「もーれつア太郎」「天才バカボン」「おそ松くん」の4キャラクターがそれぞれ活躍するアニメ作品を1枚のDVDに収めた「赤塚不二夫アニメコレクション 映画・TVスペシャル・OVA豪華13本立てなのだ!」が5月21日(土)に発売される。

収録される13作品は、東映まんがまつり、東宝チャンピオンまつりで上映された劇場版と、OVAやTVスペシャルといったレアな作品ばかりで、実に13作品中6作品が初のDVDとなる。しかも、東映アニメーション、トムス・エンタテインメント、ぴえろと、それぞれ制作会社の違う作品が集められているだけに、今回のDVD化はまさに奇跡といってもいい出来事なのだ。

いつ見ても輝きを失うことのない不朽の名作の数々は、未見の人はもちろん、当時劇場で見たというお父さん世代も懐かしく感じ楽しめるはず。日本が元気のないいまだからこそ、赤塚アニメのギャグで思う存分笑いたいところだ。【トライワークス】

■赤塚不二夫アニメコレクション 映画・TVスペシャル・OVA豪華13本立てなのだ!
発売:5月21日(土)
価格:9,450円
発売元:東映アニメーション・東映ビデオ
販売元:東映

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報