コミックスの特典はパンツ型フェイスタオル!? 緩くて百合なコミックがアニメ化

左から、ぶりっ子な1年生のちなつ、京子のギャグに的確な突っ込みを入れる2年生の結衣、天然でギャグ好きな2年生の京子、存在感が薄いが実は主人公の1年生のあかり
  • 左から、ぶりっ子な1年生のちなつ、京子のギャグに的確な突っ込みを入れる2年生の結衣、天然でギャグ好きな2年生の京子、存在感が薄いが実は主人公の1年生のあかり

旧茶道部の部室を占拠し、娯楽部なる部活動を始めた4人の中学生。もちろん、彼女らのことを生徒会が容認するはずもなく、娯楽部と生徒会のバトルが勃発と、そんな展開を緩くまったり、かつ百合的に描いた「コミック百合姫」連載中の人気コミック「ゆるゆり」のテレビアニメ化が決定した。

その緩い笑いと先輩&後輩の禁断の愛(まではいかないけど)的なストーリーが人気の秘密だが、本作が注目されるのはエネルギッシュ&奇抜な販売戦略だったりする。現在、4巻まで発売中の原作コミックは隔月発行の「コミック百合姫」に連載中。一挙100ページ掲載の前例はあるものの、コミックスの新刊を5月から3ヶ月連続で行なう予定とのこと。

また、コミック発売の際には購入特典として一部店舗でパンツ型フェイスタオル(どう見てもパンツ!)を付けたり、前代未聞の1万冊ものサイン入り限定版を販売したりと、マニアの心をくすぐるような仕掛けも楽しい。

なお、アニメの監督&シリーズ構成は「みなみけ」「みつどもえ」「みつどもえ 増量中!」でコンビを組んだ太田雅彦&あおしまたかしが担当する。気になる声優や放送時期の発表はまだだが、楽しみな一作となりそうだ。【トライワークス】

キーワード

[PR] おすすめ情報