三浦知良選手が缶コーヒー「ジョージア」の新CMでイタリア語を披露!

「ジョージア ヨーロピアンコクのブラック」新TV-CM「コロッセオ」篇に出演する三浦知良選手
  • 「ジョージア ヨーロピアンコクのブラック」新TV-CM「コロッセオ」篇に出演する三浦知良選手

日本サッカー界の“キング”三浦知良選手が、コカ・コーラの人気缶コーヒー「ジョージア」の新CMに出演する。コカ・コーラシステムでは、4月25日(月)よりエスプレッソ無糖ブラックコーヒー「ジョージア ヨーロピアン コクのブラック」を全国で発売。三浦選手が出演するのは、4月27日(水)から放映される同商品の新CM「コロッセオ」篇。

同商品は、缶コーヒー市場シェアナンバーワンのブランド「ジョージア」の微糖製品として人気の「ジョージア ヨーロピアン コクの微糖」に続く、「ジョージア ヨーロピアン」シリーズの新商品。三浦選手は同商品がターゲットとする、30~40代の星として、現在も現役選手として多くの人に夢と希望を与え、CMキャラクターとして欧州経験も豊富でヨーロピアンなイメージをほうふつさせるという理由で起用された。

一日にコーヒーを3、4杯飲むという三浦選手は、ヨーロッパでプレーしていた当時は、カフェでエスプレッソを飲みながら友人と過ごす時間を大事にしていたという。そこでは濃いエスプレッソをよく飲んでいたため、今でもエスプレッソをブラックでよく飲むのが習慣となっている。

新TV-CM「コロッセオ」篇では、三浦選手がイタリアで友人たちと一緒にコロッセオを見ながら「ジョージア ヨーロピアン コクのブラック」を飲んでリラックスする姿を演じる。撮影現場では、ヨーロッパでプレーしていたころの経験を活かし、流ちょうな発音で「サルーテ!(乾杯)」や「スプレンディド!(すばらしい)」などのイタリア語を披露する中、突然「うまい!」と思わず日本語が飛び出し、現場を笑いで包んだというエピソードも。また、ヨーロッパが舞台となる今回のCMでは、衣装ブランドも自ら選び、シックなスーツで胸元を大きく開け、襟を強調したイタリアンスタイルで登場し、イタリア語だけでなくファッションも見どころ。

「ジョージア ヨーロピアンコクのブラック」新TV-CM「コロッセオ」篇
4月27日(水)より放映開始

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報