七夕、ねぶた、竿燈、「東北三大祭り」の迫力を東京で体感!

職人技のねぶた
  • 職人技のねぶた

京王プラザホテル(東京都新宿区)では、夏の東北地方をテーマにしたフェア「〜彩・技・祈り、そして伝承へ〜ぷらざみちのく夏まつり」を8/31(日)まで開催中。郷土色豊かな食事を各レストランで味わえるほか、ロビーでは東北地方の三大祭りに関する展示が行われる。

家族連れから若者まで幅広い人気のスーパーブッフェ「グラスコート」では、青森産殻付きホタテ貝のグリル(昼のみ)や岩手佐助豚の生ハム(夜のみ)、弘前市の青森まごころ牧場から届く野菜などが登場。料理人らが現地で確かめた新鮮な食材を、食べ放題形式でたっぷり楽しめる。ランチは平日3150円、土日祝3465円、ディナーは平日4830円、土日祝は5775円。

また、8/24(日)までは「仙台七夕まつり」の七夕飾り(約5メートル)や「青森ねぶた」の模型(約3メートル)、「秋田・竿燈まつり」で使用する大岩(約10メートル)などでロビーを装飾。“東北っ子”がアツくなる祭りの迫力を垣間見ることができる。【東京ウォーカー/片岡研】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報