飲酒量をゲーム感覚で記録!無料アプリ「SAKE LOVE」が好評

フューチャースコープの「SAKE LOVE」
  • フューチャースコープの「SAKE LOVE」

ゲーム感覚でアルコール摂取量を管理できるユニークな無料アプリが「Android Market」に登場し、お酒好きの女性たちを中心に話題となっている。フューチャースコープの「SAKE LOVE(サケラブ)」(対応機種「Android2.1」以上の端末、「Android3.x」は対象外)だ。

これは、自分が飲んだお酒の種類と量を、登録・確認することで“飲酒量が記録できるアプリ”。飲んでいる最中にお酒の種類と摂取量を登録すれば、その時点の“酔っぱらい度”を診断してくれるほか、アプリ内のキャラクター“さけらぶおやじ”が自分の代わりに酔い潰れてワケのわからない“ぼやき”を発したり、翌日の二日酔いまで心配してくれたりと、ゲーム感覚で健康管理ができることが人気につながっているようだ。

現在、登録されているお酒のカテゴリーは、「ビール」「日本酒」「焼酎」「ワイン」「カクテル」「その他」の6種類。「その他」には、ハイボールやウォッカ、マッコリなどが含まれているが、「もっと酒類を増やしてほしい」というユーザーの声を受け、メニューに登録されていないお酒をユーザーが追加編集できる機能を5月中旬に搭載する予定だという。

また、写真や日記を記録することもでき、みんなで集まる楽しい飲み会の様子はもちろん、おいしいお酒の写真も保存が可能。設定すれば「Twitter」にも投稿できるので、例えば1人で飲んでいる時でも、「Twitter」でつぶやくことで、フォロワーから返事がもらえたり、同じように1人で飲んでいる人と繋がったりと、1つのコミュニケーションツールとしても楽しむことができる。

「『“楽しくお酒を飲んだ思い出”を記録するためのアプリを作りたい!』と思っていましたが、このアプリを使う人が3日坊主にならないようにと、簡単な操作で記録できることに加え、かわいいキャラクターと面白いメッセージによって“日記を書く”という面倒な作業を楽しくしました」と話すのは、開発を担当した“さけらぶおやじ”4人衆。

3月の登場から1か月余り。ユーザーからの評判も上々で、「ほかの日記は続かないのにこれは続いてる(笑)」「ナイスアプリ。入力が簡単でいい!」といったコメントが続々と寄せられている「SAKE LOVE」。「お酒が大好きでついつい飲み過ぎちゃう…」というアナタ、今よりもっとお酒を楽しく飲むツールとして、ぜひ試してみてはいかが?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報