1stアルバム発売!LISPインタビュー「結成からこれまでのLISPが全部詰まったアルバム」

阿澄佳奈いわく「結成からこれまでのLISPが全部詰まったアルバム」
  • 阿澄佳奈いわく「結成からこれまでのLISPが全部詰まったアルバム」

阿澄佳奈、片岡あづさ、原紗友里の3人からなる超至近距離声優ユニット・LISP。彼女たちのファーストアルバム「Light In a Small Prism」が4月27日に発売された。テレビアニメ主題歌3曲&ゲーム主題歌1曲、さらに本人たちが作詞を手がける各ソロ曲も収録と、ファーストアルバムとしては破格の充実ぶりだ。

今回、本アルバムについて彼女たちに直接インタビュー。アルバム発売を迎えた彼女たちの心境や、それぞれが作詞を担当したソロ曲の裏話などを聞かせてもらった。

――アルバム発売おめでとうございます。配信限定シングル、シングルCDを経て、満を持してのアルバムCDデビューとなりますね

阿澄「ありがとうございます。そうですね、CDというわかりやすい形になったことで、LISPがまた新しいスタートを迎えるんだな、という気がしています」

片岡「今までLISPとして活動してきた時間はもちろん濃密なものがあるんですが、皆様のお手元に形として届くというのは“もっとLISPをいつも側に置いていただける”という印象があって嬉しいです」

原「私もやはり形に残るのは大きいなと思います。CDになることでもっと多くの方に聴いていただけるんじゃないかと思いますし。あと、すごく個人的なことなんですけど、私のおばあちゃんがCDになってようやく理解してくれたのが嬉しいです(笑)。配信という形だとやっぱりわかりにくいみたいだったので」

――それぞれが作詞を担当した曲について聞かせてください

阿澄「『I Wish…』は一見別れを描いた曲のようですが、伝えたいのはそこから始まる希望だとか、頑張ろうという前向きな気持ちの部分なので、それがうまく伝わると嬉しいです。一人で作詞をするのは今回が初めてでした。作業は基本的に自分の部屋で曲を聴きながら。何か別のことをしている時にふと良いフレーズが思い浮かんだりもしたんですけど、完成した詞にその時出てきたフレーズはあんまりなかったです(笑)」

原「『Tomorrow』は私の中では結構ストーリー性を意識した詞にできたと思っているので、そこを読み取ってもらえると嬉しいです。作詞をするのは今回が初めてでしたが、もう四苦八苦でした。最初は恋愛系の詞を書こうと思い描いていたんですが、曲から受け取ったイメージがそれこそ“Tomorrow”というか、未来を感じさせるものだったので、最終的には曲のイメージに合った歌詞とタイトルになりました」 

片岡「『ぎう゛・らう゛・とぅ・みぃ』は歌詞に私の好きな単語をいっぱい散りばめたので、まずは雰囲気で世界観を楽しんでいただければと。作詞をするのは今回が3回目になるので、昔から応援してくださっている方は私の作詞の移り変わりを見てもらうのも楽しいかもしれないです。作詞作業は電車の中とかが多かったです。外で曲のイメージに合ったフレーズを書き出しておいて、家に帰ってから楽譜と突き合わせてまとめる、という感じでした。フレーズは携帯のメモに書き留めていました]

――『ラムのラブソング』をカバーした理由は?

阿澄「以前、出演させていただいたイベント(ANIMAX MUSIX FALL 2010)で、出演者に歌ってほしいカバー曲のリクエストを受けつけていて、その中にこの曲があったのを歌わせていただいたんです」

片岡「それがすごく好評だったみたいで、イベントに来られなかったファンの方から“聴きたかった!”という声をたくさんいただきまして。それで今回改めてアルバムに収録させていただくことになりました」

原「私たちもリクエストの一覧を見た時にすぐこの曲名が目に止まって、“ラムちゃん良いよね!”ってなったので、みんな乗り気で歌わせていただきました」

片岡「ラムちゃんってみんなのアイドル、というイメージがあるので、そんなラムちゃんの歌を歌わせてもらえて私たちも嬉しかったです」

――この夏にはワンマンライブ「DIVE II LISP LIVE TOUR 2011」も予定されていますね

阿澄「そうですね、ライブはもちろん今回のアルバムの曲がメインになると思います」

原「それ以外にも何か…あるのかな?(笑)」

片岡「私たちも詳しく聞かされてないんですが、何かあると思います(笑)」

――ファンの皆さんへメッセージをお願いします

原「アルバムの製作発表時から“今日はレコーディングだった!”とか、ことあるごとにtwitterとかで報告していたので、それをずっと見てくれていたファンの方はきっと今うずうすしてくれてるんじゃないかと思うんです。そのうずうずしてたまった熱量を、このアルバムを聴いてバーンと発散してくれたら嬉しいです!」

片岡「私たちLISPはイベントにしてもラジオにしても、やはり声優なのでおしゃべりが軸になっていて、今回のアルバムのように歌尽くしというのは逆に少し新鮮なんじゃないかと思います。ライブではきっとこのアルバムからの曲をいっぱい歌うので、ライブに来てくださるという方は、曲を聴いてイメージを膨らませながら心待ちにしていてくれたら良いなと思います」

阿澄「結成からこれまでのLISPが全部詰まったアルバムなので、これを聴いていただければ今のLISPをわかっていただけるんじゃないかな。そしてもっと知っていただけるんじゃないかなと思うので、是非是非じっくりたっぷり聴いてみてください。よろしくお願いします!」【Movie Walker】

価格:4,830円(公式ファンクラブ限定盤、CD+2DVD)、3,990円(DVD同梱盤、CD+DVD)、3,150円(通常版)
※公式ファンクラブ限定盤はファンクラブ限定(完全予約限定商品)、DVD同梱盤のDVDはファンクラブ限定盤同梱盤のDISC2と同内容

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報