ジェニファー・アニストン、ニューヨークにお一人様用億ション購入

ああいう街ってアメリカのどこを探しても見つからないのよ。どこにでも歩いて行かれる、みんなの街なの
  • ああいう街ってアメリカのどこを探しても見つからないのよ。どこにでも歩いて行かれる、みんなの街なの

ジェニファー・アニストンが、ニューヨークのマンハッタンに590万ドル(約4億8000万円)のゴージャスなマンションを購入したことがわかった。

現在、ロスに住んでいるアニストンは、幼少時代をマンハッタンで過ごしており、「演劇学校にもたくさん通ったし、ニューヨークが懐かしいわ。ああいう街ってアメリカのどこを探しても見つからないのよ。どこにでも歩いて行かれる、みんなの街なの」と、ニューヨークに拠点を移す意思があることを明らかにしていた。

Usウィークリー誌などによれば、今回アニストンが購入したのは、エンパイア・ステートビルディングをはじめとする街の全景が見渡せる戦前に建てられた18階建ての由緒あるマンションのペントハウス。大きなテラスに4つのクローゼットがあり、各部屋のスペースは広くゴージャスながらも、ベッドルームとバスルームは1つずつだそうで、新天地でも今のところはシングルで生活を続けるようだ。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報