ダニエル・ラドクリフ「ロイヤルウエディングは見ない」

どうして僕が招待されなきゃいけないんだい?
  • どうして僕が招待されなきゃいけないんだい?

英国王室にも劣らぬほど世界的に有名な英国の輸出品『ハリー・ポッター』シリーズに主演しているダニエル・ラドクリフは、ウィリアム王子とケイト・ミドルトンさんの挙式をテレビで見るつもりはないそうだ。

「僕は朝4時に起きてロイヤルウェディングの生中継をテレビで見るなんてことはしないよ。CNNでハイライトだけ見る。24時間やってるからね」というダニエルは現在、ブロードウェイのミュージカル出演のため米国に滞在している。ロンドンで行われる挙式を生で見ようと思ったら、時差の関係で早起きしなければならなくなる。「でも、英国でだって、みんな挙式というよりは、4連休になったことに大喜びしてるだけさ」というダニエルは、ガイ・リッチー監督やローワン・アトキンソンなどの映画関係者が招待されているのに、なぜ『ハリポタ』シリーズの出演者は招待状を受け取ってないのかと米国人に聞かれることにうんざりしているそう。

「どうして僕が招待されなきゃいけないんだい? 僕は英国人だけど、彼らは僕のことを知らないもの。なぜ米国人はみんな、僕が招待されるべきだと思うんだろう?」と芸能情報サイトCelebuzzに語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報