『アントキノイノチ』岡田将生、榮倉奈々の遺品整理業姿を公開&新キャスト決定

『アントキノイノチ​』に出演する、左から榮倉奈々、岡田将生、原田泰造
  • 『アントキノイノチ​』に出演する、左から榮倉奈々、岡田将生、原田泰造

2009年に発売された、さだまさしの同名原作を映画化、命の意味を知る感動物語『アントキノイノチ』(今秋公開)に出演する岡田将生、榮倉奈々たちの“遺品整理業”のユニフォーム姿が公開された。

本作は、過去に傷を負った若者ふたりが、遺品整理業という職業を通じて出会い、再生を遂げていく、人と人との絆を描いている。キーワードとなる遺品整理業とは、故人の残した遺品を遺族に代わって片付けをする、いわば“天国の引越し屋さん”だ。故人の残した物を、大切な物と不要な物に分類し、大切な物は形見分けや合同供養を行う。

昨年の第33回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した岡田と榮倉は、本作で初共演を果たす。また、原田泰造、松坂桃李、檀れい、柄本明の出演も新たに発表された。監督の瀬々敬久は『ヘヴンズ ストーリー』(10)が、2月に開催された第61回ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞とNETPAC賞(最優秀アジア映画賞)の2冠を獲得するという快挙を遂げており、本作への期待も高まっている。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報