さすがはトム・クルーズ! 妻ケイティ・ホームズが勝訴でスター誌が謝罪

勝訴は訴訟で無敗の夫トム・クルーズのおかげ?
  • 勝訴は訴訟で無敗の夫トム・クルーズのおかげ?

3月にケイティ・ホームズがスター誌を名誉毀損で訴え、5000万ドルの損害賠償を求めていた裁判で、ケイティが勝訴したことがわかった。

スター誌は今年1月、表紙に顔色の悪い、憂うつそうなケイティの写真と共に「ドラッグショッカー、依存症の悪夢!トムから離れられない理由」という見出しをつけて雑誌を発売した。麻薬常用とは書かれていなかったものの、一般的にはケイティが麻薬依存症と取れる書き方であったことから、ケイティ側が事実を曲げた詐欺行為が行われたとして、名誉毀損の罪で訴えていた。

当初、スター誌は徹底抗戦の構えを見せていたが、ロサンゼルス・タイムズ紙によれば、「スター誌がケイティに謝罪すると共に、5月9日号のスター誌の見出しで正式に謝罪することと、5000万ドルはケイティが行っているチャリティに寄付することを明らかにした」という。

これについてケイティは、「この記事の内容は常軌を逸したものですが、これでまた家族と仕事に専念できることを嬉しく思います」と、謝罪を受け入れる意思を表明した。

ケイティの夫トム・クルーズもこれまでに何度か訴訟を起こしているが、毎回勝訴しており、勝算のない闘いはしない主義。今回のケースも、スター誌は強気の態度を見せてはいたものの、トムは妻に敗訴の可能性がある闘いはさせなかった。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報