劇場版の「トリック」、「セックス・アンド・ザ・シティ」シリーズなどGWは映画ざんまい!

WOWOWでは、「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」など、人気の映画シリーズを一挙に放送
  • WOWOWでは、「劇場版TRICK 霊能力者バトルロイヤル」など、人気の映画シリーズを一挙に放送

WOWOWでは、GW期間中の5月1日(日)~8日(日)に、「GW100時間映画スペシャル」と題して、注目の映画を合計100時間放送するという企画が行われる。その中から、シリーズ化されている映画で、一挙に放送する作品を紹介する。

5月1日(日)昼4:00に、人気を博したテレビドラマ「TRICK」の劇場版3作を放送。同作は、仲間由紀恵、阿部寛が出演し、コミカルな掛け合いをしながら、不可思議な現象を題材にした事件を解明していく。

続いて、5月2日(月)昼1:30からは、恐竜たちの映像が大迫力の映画「ジュラシック・パーク」シリーズ3作を吹き替え版で放送する。同作は、バイオ・テクノロジーにより、現代によみがえった恐竜たちと人間との激闘が見どころ。監督は、スティーブン・スピルバーグが2作目までを、3作目はジョー・ジョンストンが務める。

5月4日(水)は、家族で楽しめる6作品を、朝8:00から夜6.15まで、吹き替え版で続けて紹介する。ラインナップは、コメディー映画の「アルビン2 シマリス3兄弟vs.3姉妹」、「ドクター・ドリトル ザ・ファイナル」、またアニメ映画の「ボルト」、「カールじいさんの空飛ぶ家」、続いて、実写映画の「タイタンの戦い」、「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」という話題作が並ぶ。また、同日の夜9:00からは、4人の独身女性の生活スタイルを赤裸々に描き、日本でも女性を中心に大きなブームを巻き起こした海外テレビドラマ「SEX AND THE CITY」の劇場版2作を合わせて送る。

5月5日(木)は、人気の邦画作品を。朝8:00から、浦沢直樹の同名漫画を原作とした映画「20世紀少年」全3部作を放送する。主演は唐沢寿明、ほか豊川悦司、常盤貴子らが出演する。また、夜6:00からは、昭和30年代の東京下町を舞台に、心温まる人間模様をつづった映画「ALWAYS 三丁目の夕日」をシリーズ2作一挙にオンエア。山崎貴が監督を務めた同作は、VFX技術を駆使し、当時の街並みや風俗をリアルに再現した。

5月7日(土)昼5:00からは、監督・三池崇史、脚本・宮藤官九郎、主演・哀川翔を迎えた映画「ゼブラーマン」シリーズ2作が登場。主人公が、宇宙人による地球侵略や、悪の野望を阻止するために、自らヒーローとなり活躍する姿を描く。

GW最終日の5月8日(日)の昼3:30は、織田裕二主演で話題を呼んだ人気テレビドラマ「踊る大捜査線」の劇場版3作が登場。警察署である湾岸署を舞台に、主人公の刑事・青島俊作を中心としたメンバーの事件解決への奮闘に注目。

その他にも、人気作や注目映画作品など、充実したラインナップが続々とオンエアされる。詳しくは、WOWOW公式ホームページをチェックしてみよう。

WOWOW公式ホームページ
http://www.wowow.co.jp/

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報