マライア・キャリー、結婚3周年に双子の男女を出産!

出産の喜びを夫のニック・キャノンと共にツイッターで報告
  • 出産の喜びを夫のニック・キャノンと共にツイッターで報告

マライア・キャリーが、ニック・キャノンと結婚3周年目となる現地時間の4月30日12時7分に、ロサンゼルスの病院で双子の男の子と女の子を出産し、ダブルの喜びをかみしめている。

東日本大震災やアメリカ中西部の竜巻、リビア紛争と世界中で暗いニュースが続く中、唯一明るいニュースとなったのは現地時間4月29日に行われたイギリスのロイヤルウエディング。世界中で30%の人たちがテレビを視聴したと言われており、アメリカのタブロイド誌もほとんどがこのニュースで持ちきりだが、そんな中で唯一、マライア出産のおめでたい記事が大きく取り上げられている。

ピープル誌などがマライアの広報担当者の話として明らかにしたところによれば、「最初に女の子が誕生した後に男の子が誕生し、女の子は体重約2350gで身長約45.7cm、男の子は体重約2438gで身長約48.2cmで、母子共に健康」だそうだ。ふたりは所有するロールスロイスでロサンゼルスの病院に向かい、12時7分にニックの立会いのもとで出産した後、マライアの“We Belong Together”を聞きながら過ごしたという。

この喜びをマライア本人とニックもツイッターで報告しているが、結婚3周年に出産したことについてニックは、「妻だってわからなかったことだけど、妻は僕にこれ以上にない素晴らしい贈り物をしてくれた」と語っており、意図的にその日にあわせたわけではないという。

またこの報告を受け、ニッキー・ミナージュ、ボーイズIIメン、アリッサ・ミラノなどがふたりに向けた祝福の言葉をツイートしている。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報