氷室京介の新曲が「NEWS ZERO」の新テーマ曲に

歌詞を書き下ろしたのは14年ぶり! 氷室京介の新曲が「NEWS ZERO」のテーマソングに
  • 歌詞を書き下ろしたのは14年ぶり! 氷室京介の新曲が「NEWS ZERO」のテーマソングに

氷室京介の新曲「IF YOU WANT」が、日本テレビ系「NEWS ZERO」の新テーマ曲として、5月2日より放送される。同曲は、「NEWS ZERO」のために書き下ろされた新曲。当初、4月1日からの放送を予定して制作をしていたが、そのレコーディングのさなか、活動の拠点としているアメリカ・ロサンゼルスのスタジオで、東日本大震災のニュース映像を見てがくぜんとし、自らができることとして“被災地の方々へ向けて”また、“今の日本にささげる歌”として歌詞を書き換えて完成させた。

氷室自身が単独で作詞を手掛けたのは、'97年12月に発売されたアルバム『I・DE・A』収録曲「NO MORE FICTION」以来、約14年ぶりとなる。

「NEWS ZERO」の山崎大介プロデューサーは、今回の依頼理由を「キング・オブ・ロックの氷室京介さんが50歳という節目の年齢になって、どのように今の日本を見ているのか? 氷室さんにとっての“天命”を知りたくて、昨年から密着取材をさせていただくうちに、ZEROの大切にしているものと共感できるところが多いと分かった。ZEROのテーマソングは“言葉”を持っているアーティストの皆さまにテーマソングを書き下ろしていただいていますが、50歳の氷室さんの“言葉”をZEROのメッセージとしたく、今回、震災後という、日本のかじ取りがとても大切な時期に氷室さんにお願いさせていただきました」と説明。また、楽曲については、「“道なき未知を進め”という歌詞がまさに逆境の今、それを乗り越えてほしい、という氷室さんとZEROの思いが込められた楽曲だと感じた」とコメント。震災関連の映像ときちんと向き合えることはもちろん、「スポーツなどの感動のシーンともマッチする至極の楽曲」だと絶賛している。

現在、同曲のCDの発売は未定だが、「逆境があってもそれを乗り越える強さをこの曲に込めた」という、氷室自らが語る楽曲への思いや、6月11日(土)に東京ドームで行われるチャリティーライブについての独占インタビューと、レコーディングの密着取材の模様が5日(木・祝)の「NEWS ZERO」で放送される予定。また、同日の深夜には、特別番組として「NEWS ZERO特別版 氷室京介 密着!250日」が放送される(関東ローカル)。内容は、昨年8月から250日間密着取材を行った、氷室京介の“今”をとらえた完全独占ドキュメンタリーとなっている。

「NEWS ZERO」
毎週月曜~木曜夜10:54-11:58
毎週金曜夜1:58-0:58
日本テレビ系で放送中
※氷室京介独占インタビュー&密着取材の模様は5月5日(祝・木)に放送予定

「NEWS ZERO特別版 氷室京介 密着!250日」
5月5日(木・祝)夜1:08-2:08 日本テレビで放送

■氷室京介オフィシャルホームページ
http://www.himuro.com

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報