世界で最も美しいジェニファー・ロペスのスキンケアは最小限

世界で最も美しい女性になるための秘訣とは?
  • 世界で最も美しい女性になるための秘訣とは?

ピープル誌の“世界で最も美しい女性”に選ばれたジェニファー・ロペスは、スキンケアは最小限にしているのだそうで、いじり過ぎは肌のために良くないという。

「良く寝ることね。私は7時間から8時間は寝ているし、水をたくさん飲むわ。フェイシャルエステとか特別なことはしないの。顔や肌をあまりいじるのは好きじゃない。スクラブやピールとか、そういうこともしない。ただ基本的なことをするだけ。保湿マスクはたくさん使うけどね。レッドカーペットを歩くようなイベントがある日は、午前中にマスクを使うわ。そしてお風呂に入ってリラックスする。自分が良い気分の時は、綺麗に見えるものなのよ」と語っているとContactmusic.comが伝えている。

また“世界で最も美しい女性”に選ばれた妻について、夫のマーク・アンソニーは、以前の体重に戻ってほしいと思っているそうで、約5kgやせたジェニファーの体型に不満を感じているらしい。「マークは彼女に太ってほしいと思っている。ハリウッドによくいるタイプの、やせ細ったスターになってほしくないんだ」と関係者がIn Touch誌に語っている。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報