大人気登山番組「登る女」メーンキャストが小島聖から中山エミリにバトンタッチ!!

新シーズンでメインキャストを務める中山エミリ
  • 新シーズンでメインキャストを務める中山エミリ

BS日テレで‘10年10月から放送されてきた「登る女」の新シリーズが5月9日(月)から放送されることが決定し、新シーズンのメーンキャストとして中山エミリが出演することが分かった。

同番組は、エコ志向・パワースポット・ランニングに加え、「山ブーム」が到来している中、‘10年10月に放送がスタートし、大人気番組に成長したBS日テレの登山紀行番組である。新シーズン放送にあたり、山の楽しみを知る、女優・小島聖から、登山初心者の中山エミリへバトンタッチされる。

日本各地の魅力あふれる山々を舞台に、山と大自然の魅力、山登りの楽しさを存分に紹介する。さらに“登山+マウンテンバイク”、“登山+アウトドアクッキング”、“登山+パラグライダー”、“登山+ラフティング”などの、山登りのプラスαな楽しみ方を提案する。

今回、メーンキャストを務める中山エミリは「山にはどんな魅力があるのか、どんな出会いが待っているのか、今はワクワクしています。山登り初心者の方もぜひ一緒に楽しんでいただけたらうれしいです!」と意気込みを語った。これまでメーンキャストを努めてきた小島聖は「山には、行った人にしか分からない魅力がたくさんあります。身近にこんな場所があったなんて…と感動することも多いはずです。この番組を通して、ぜひ登山の楽しさを感じてみてください」とコメントした。

中山エミリ最初の登山は、西丹沢・大野山。“神奈川県の屋根”とも称される丹沢の西部に位置する大野山を、登山初心者の中山エミリが登る。菜の花畑と杉林の森を抜け、広々とした牧草地に伸びる草屋根の先に待っていたのは、丹沢山塊を望む大眺望の頂。森に響く鳥の声、芽吹く春を感じる草花、爽やかな風が吹き抜ける山頂。牧歌的な情緒あふれる大野山の山歩きを締めくくるのは、渓流そばで楽しむバーベキュー。新緑の春を感じる大野山での日帰り登山を紹介する。

また、7月1日(金)に控える富士山の山開きに合わせ、6月24日(金)に1話から13話までを完全収録したDVD-BOXと、エリア分類した単品DVDが発売されることも決定した。

「登る女」
2011年5月9日(月)新シーズンスタート
毎週月曜 夜11.30-12.00 BS日テレで放送

「DVD4種&DVD-BOX」
2011年6月24日(金)発売
「登る女 富士山・立山編」3990円
「登る女 屋久島編」3990円
「登る女 瑞牆山・金峰山・南尾瀬編」3990円
「登る女 八ヶ岳編」3990円
「登る女 DVD-BOX“4ディスク収録+特典冊子”」15,960円

キーワード

[PR] おすすめ情報