江の夫・秀忠を演じる向井理が扮装姿を初披露!!

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で徳川秀忠を演じる向井理が扮装姿を披露した
  • 大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で徳川秀忠を演じる向井理が扮装姿を披露した

NHK総合で放送中の大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」で、江(上野樹里)の3番目の夫・秀忠を演じる向井理が扮装姿を初披露した。

向井は、6月12日(日)放送の第22回「父母の肖像」より登場することが決まっており、この回ではまだ幼名の“竹千代”として出演。駿河・駿府城で父・徳川家康(北大路欣也)、家臣の本多正信(草刈正雄)らが見守る中、初陣の準備をするシーンとなっている。

また、竹千代が元服し名を秀忠と名乗ることになる6月19日(日)放送の第23回「人質秀忠」では、江の2番目の夫で豊臣秀吉(岸谷五朗)の養子・秀勝(EXILE・AKIRA)と江、そして秀忠の3人が顔を合わせるシーンも盛り込まれており、目が離せない展開となっている。

同回ではまだ言い合いをする江と秀忠だが、今後どのような展開で結ばれていくのか期待は高まる。

大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」
毎週日曜 夜8.00-8.45 NHK総合ほかで放送

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報