新メンバーが仰天! モー娘。春コンサートで重大発表

9人体制になって初ののコンサートツアーを行ったモーニング娘。
  • 9人体制になって初ののコンサートツアーを行ったモーニング娘。

アイドルグループ・モーニング娘。が5月8日、春のコンサートツアー『モーニング娘。コンサートツアー2011春 新創世記 ファンタジーDX~9期メンを迎えて~』の中野サンプラザ公演を行った。

このコンサートツアーは9期メンバー・譜久村聖、生田衣梨奈、鞘師里保、鈴木香音の4人が加入した“新生モーニング娘。”として初めてのツアーで、5月8日の昼の公演ではアンコール曲を含む全19曲を熱唱。また、同日、プロデューサー・つんく♂から第10期メンバーオーディションを開催することが発表された。

10期メンバーオーディションの開催を事前に知らされていなかった新メンバーの4人は仰天。新垣里沙に「(今の気持ちは)どう?」と聞かれ、「びっくりして言葉にならないです」(鞘師)、「(驚いて)…よく分からないんですけど…」(譜久村)、「10期…ってなんですか?」(鈴木)、「入ったばっかりなのに(10期で入ってくるメンバーたちに)教えてあげられるのかな…」(生田)とそれぞれ感想を話した。

また、MCでは道重さゆみと田中れいながフリートークを展開。『カラオケ』をテーマに田中が「私の夢は家にカラオケを造ること。将来お金持ちの人と…」と話すと、道重が「そこ、自分で(仕事を)頑張って(造る)とかじゃないんだ!?」などと同期メンバーならではの丁々発止な掛け合いで会場を沸かせた。

ほか、新メンバーが新垣のアンケートの答えを当てるゲームコーナーや先輩メンバーの第一印象などを聞く一問一答、さらに6月15日(水)に発売の「Only you」をお披露目するなど盛りだくさんの内容で行われた。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報