ローソンのプレミアムロールケーキが販売数1億個突破!

累計販売個数1億個を突破したという超ヒットPBスイーツ「プレミアムロールケーキ」(150円)は、今回2年連続の「モンドセレクション」製菓部門において金賞受賞となった
  • 累計販売個数1億個を突破したという超ヒットPBスイーツ「プレミアムロールケーキ」(150円)は、今回2年連続の「モンドセレクション」製菓部門において金賞受賞となった

2009年9月に発売以降、3か月半で1350万個を売り上げたというローソンの「プレミアムロールケーキ」。コンビニの“本格ロールケーキ戦争”の発端となったこの人気商品が、なんと発売から約19か月で実に累計販売数1億個を突破した。これまでに全17種発売された同シリーズの購入客に占める女性比率は47%に達し、ローソンの来店客全体の女性比率30%を大きく超え、堂々たる主力商品となっている。

2009年9月29日の発売開始以来、超ヒット中のローソンのPBスイーツ「プレミアムロールケーキ」。北海道産の生乳から作られる純生クリームと、洋菓子専門店で使われる「宝笠印」の小麦粉から作られるしっとりとしたスポンジをベースに、同シリーズ商品をこれまで全17種発売してきた。定番商品「プレーン」(150円)と「チョコ」(160円)を中心に、季節に合わせた食材を使用した限定商品「宇治抹茶」(190円/5月3日(祝)より発売)など、どれも20~50代と幅広い年代の女性の心を捉えているという。地方では“手みやげ”としての需要が特に高く、1回につき10~20個まとめて購入する人もいるため、“手みやげ専用”の袋も各店で用意をしたほどだ。

さらにヨーロッパで開催された世界的な食品コンテスト「2011年度 モンドセレクション」製菓部門において、オリジナルデザート「Uchi Cafe SWEETS」の「プレミアムロールケーキ プレーン」(150円)、「プレミアムティラミス」(210円)、「プレミアム純生クリームチョコレート」(250円)の3品が金賞を受賞! そのうち「プレミアムロールケーキ プレーン」に関しては、2年連続の受賞となった。

受賞の経緯についてローソン広報の市川伸さんに話を聞くと、「2009年の発売以降多くのお客様にご好評いただき、ファンの方の後押しによって“実力だめし”に昨年初めて出品しました。昨年の受賞により、今年は定番の3品で勝負をしてみました。まさかの3品受賞に、驚くばかりです! 品質、味を評価していただいたのではないでしょうか。洋菓子の本場での受賞ともあり、今後の自信につながります」と嬉しそうに話した。

“高級化”“本格化”で盛り上がるコンビニスイーツ界の華やかなニュースに、ますます人気が過熱しそうだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報