EXILE・ATSUSHIが、ことしも“命の誕生”に向き合う

シリーズ1から4年連続でナビゲーターを務めるEXILEのATSUSHI
  • シリーズ1から4年連続でナビゲーターを務めるEXILEのATSUSHI

5月15日(日)にフジテレビ系で放送されるドキュメンタリー番組「LIFE IS BEAUTIFUL4~小さないのちの詩~」のナレーション収録が5月7日に行われ、ナビゲーターを務めるEXILEのATSUSHIが囲み取材に応じた。

同番組は、'08年にスタートし、世界中の“命”の誕生を見つめ続けてきたドキュメンタリーシリーズの第4弾で、シリーズ1から4年連続でナビゲーターを務めるEXILE・ATSUSHIが、ことしも温かい語り口で物語を紡いでいく。今回は日本、フィリピン、ガーナの3カ国で、さまざまな境遇で出産を迎える女性たちに密着。さらに、3月11日に発生した東日本大震災の被災地の中で誕生した“小さな命”も紹介する。

ナレーション収録を終えたATSUSHIは「いま日本ではたくさんの命が失われていますが、そんな中でも新しい命が生まれているんだという素晴らしさを伝えられたかな」と振り返り「毎回思うんですが、女性ってすごい。ありがたみを感じます」と率直な感想を語った。さらに、「プロの方のように上手なナレーションではないけど、自分の素直な気持ちで話しているところが良さだと思う。セリフやBGMの雰囲気に合わせて、観ている皆さんが違和感のないように感情を込めてます」とこだわりも明かし、「毎年こうやって、1人の人間として命に向き合える機会があってありがたい。心がリセットされます」と手ごたえをかみしめた。

4月30日に宮城県の避難所を訪れ、炊き出しなどの支援活動を行ったEXILEのメンバーについては「みんな逆にパワーをもらったと言っていました。僕も近々歌を通して何かしていきたいと思ってます」と支援活動への準備を進めているようで、「この番組を通して被災地の方々にも勇気を与えたい。僕が広告塔となって、希望の光をつかむきっかけになれたらうれしいです」と思いを語った。

また、'10年12月28日に東海テレビのみで放送された「LIFE IS BEAUTIFUL番外編~もうひとつの小さないのちの詩~」が、5月11日(水)夜2時10分からフジテレビで放送される。ATSUSHIが、過疎化の進んだ全校生徒わずか20名の中学校を訪れ、生徒たちと1曲の歌を作り上げるまでの3日間に密着する。

「LIFE IS BEAUTIFUL4~小さないのちの詩~」
5月15日(日)昼4.05-5.20 フジテレビ系

「LIFE IS BEAUTIFUL番外編~もうひとつの小さないのちの詩~」
5月11日(水)夜2.10-3.10 フジテレビ

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報