ナニこれ!? 真っ黒なウマイ物体を海老名で発見!

ひとつのサイズは約6cmとかなり大きめ
  • ひとつのサイズは約6cmとかなり大きめ

「うわ、黒っ!」と思わず叫んでしまいそうなご当地B級グルメが海老名に誕生した。その名は“海老名くろころ”。神奈川のB級グルメでは“厚木シロコロホルモン”が全国的に有名だが、“海老名くろころ”はなんとドーナツ風のスイーツ。海老名の酒蔵・泉橋酒造の米粉を使用し、見た目にインパクトを与えるため竹炭で黒くした。口当たりはサクッと軽く、見た目のインパクトと違って優しい甘味が特徴だ。

開発したのは、「海老名を盛り上げたい」と立ち上がったジモト飲食店の店主たち。開発者の1人、サフィベーカリーの賀屋友徳さんは「“海老名くろころ”をきっかけに黒スイーツ旋風を起こしたい!」と意気込む。

同商品は、5/12(木)よりサフィベーカリーカフェの店頭に並ぶ。価格は1個80円、3個セット220円。5月下旬からは、同じく海老名市内のぽっぽ屋でも販売される。

●サフィベーカリーカフェ
住所:海老名市下今泉1-7-1
問い合わせ先:046-236-1313
営業時間:10:00~19:00
定休日:月

キーワード

[PR] おすすめ情報