コーヒーなのに真っ白!アサヒが“新感覚コーヒー”を提案

アサヒの新感覚コーヒー「ホワイトワンダ PET350ml」(147円)
  • アサヒの新感覚コーヒー「ホワイトワンダ PET350ml」(147円)

アサヒの「ワンダ」シリーズから、“白い”のに、コーヒーの味わいが楽しめる新作が登場。5月17日(火)から「ホワイトワンダ PET350ml」(147円)が全国発売される。

実はこれ、コーヒーの味わいと香りを凝縮させたコーヒーエキスとマイルドなミルクをブレンドした“清涼飲料水”。コーヒーを飲み慣れていない10~20代のライトユーザーやノンユーザーの購買意欲を高め、もっとコーヒーに親しんでもらいたいと開発されたものなのだ。

パッケージには、“白”の印象を強く打ち出すために、ホワイトチョコをイメージしたモチーフを採用。ロゴを中心に配し、白を基調としたシンプルなデザインでまとめられている。

マイルドな味わいで、「コーヒーは苦手…」という人でも気軽に楽しめそうな“白いコーヒー”。コーヒーの風味が味わい深く香り立つ、今までにない新感覚コーヒーをあなたも味わってみては?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報