サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

“世界一の朝食”が味わえるレストラン! 「bills」がついに東京初進出

“世界一の朝食”が食べられることで話題のレストラン「bills」の東京第1号店がお台場にオープン!
  • “世界一の朝食”が食べられることで話題のレストラン「bills」の東京第1号店がお台場にオープン!

“世界一の朝食”が食べられることで話題のレストラン「bills」が、ついに7月16日(土)、東京初進出! 本国・オーストラリアでは、撮影に訪れたトム・クルーズやニコール・キッドマンなど、数々のハリウッドセレブがその味に魅せられた“世界一の朝食”が、都内にいながら味わえるようになる。

オーストラリアのレストランター、Bill Granger(ビル・グレンジャー)さんがプロデュースするレストラン「bills」は、あのNYタイムズ紙でも“世界一”と称された「オーガニックスクランブルエッグ w/トースト」(1200円)や「リコッタパンケーキ w/フレッシュバナナ、ハニーコームバター」(1400円)など、シンプルながらも素材をいかした料理で、“オーストラリアの朝食文化を変えた”とまで言われている。

2008年に3月に海外初進出となる「bills 七里ガ浜」をオープンさせ、さらに昨年3月には「bills 横浜赤レンガ倉庫」をオープン。オープン以来、2店舗で合計63万人以上が訪れ、現在も長蛇の列が出来る人気店となっている。

そんな中、満を持しての東京第1号店は、お台場のデックス東京ビーチ内にオープン。店内は、「bills」らしいアットホームな雰囲気を残しつつも、デッキテラス席からはレインボーブリッジと東京湾が一望できる最高のロケーション。そんな景色を眺めながらの“世界一の朝食”を味わえば、至福のひと時となること間違いなしだ! また、これまでの2店舗と同様、世界で唯一この店舗だけでしか味わえない限定メニューも登場。どんなメニューになるのかは、Billさん自らが目下考案中ということで、オープンまでのお楽しみだ!

“世界一の朝食”が味わえる「bills お台場」は、7月16日(土)、お台場デックス東京ビーチ内 シーサイドモール3階にオープン。年間4800万人が集まる人気のスポットでもあるお台場の、この夏の新たな名所となりそうだ! 【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報