グウィネス・パルトロー、共演俳優との浮気報道で仕事をキャンセル

「彼女がマシューのコンサートに出演する予定はありません」。広報からも正式にコメントが出された
  • 「彼女がマシューのコンサートに出演する予定はありません」。広報からも正式にコメントが出された

グウィネス・パルトローが、人気ドラマ「glee」の主演俳優マシュー・モリソンとの不倫の噂のため、彼の全米ツアーへの出演を取り止めたと英デイリー・メイル紙が伝えている。同ドラマにセクシーな女教師役でゲスト出演して注目を集めたグウィネスは、撮影所でマシューとすっかり仲良くなり、一緒に食事に出かけては深夜まで戻らない状況になっていると報道されていた。ふたりは既にデュエット曲を録音していると伝えられているが、ロマンスの噂を受け、人妻であるグウィネスの方がツアーへの同行を見合わせたようだ。

「グウィネスは、彼と一緒に全米をツアーするのはイメージ的に良くないと思っている。彼女が出演を断ったので、マシューは幾つかのライブをキャンセルしなければならなくなった。しかし、それでもマシューは6月にロンドンに来るつもりで、彼らはその時に一緒にディナーすることにしているようだ」と関係者がデイリー・メイル紙に語っている。

グウィネスの広報は、「彼女がマシューのコンサートに出演する予定はありません。出演のオファーは来ましたが、はっきり確定していたわけではありません」とコメントしているそう。

グウィネスは、英国のバンド、コールドプレイのクリス・マーティンと7年前に結婚、ふたりの子供を生んでいる。夫妻の不仲説はこれまで何度も浮上し、夫のクリスにも女優のケイト・ボスワースとの不倫の噂が流れたことがある。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報