サービス終了のお知らせ
NewsWalkerは2019年3月26日(火)をもってサービスを終了させていただきます。サービス終了後は各レーベルのサイトにて、ニュースをお楽しみください。

CSテレ朝チャンネルで我が家の初冠番組「我が家のチャンネルG」がスタート!

初冠番組の記者発表に“冠”を付けて登場した、我が家の坪倉由幸、杉山裕之、谷田部俊(写真左から)
  • 初冠番組の記者発表に“冠”を付けて登場した、我が家の坪倉由幸、杉山裕之、谷田部俊(写真左から)

結成9年目お笑いトリオ・我が家の、初冠番組となる「我が家のチャンネルG」(CSテレ朝チャンネル)の記者発表が都内で行われ、“冠”番組ということで3人は照れながらも文字通りの冠をつけて登場した。

リーダーの坪倉由幸は「今までの下ネタとちょっと違う下ネタも入れつつ、好きなことをやってみなさんに楽しんでもらいたい」、杉山裕之は「攻めていきたい。伝説を残せるように頑張りたい!」、谷田部俊は「言いたいことは2人が言ってくれた。地上波よりはしゃべるように頑張ります!!」とそれぞれ個性の出た意気込みを語った。

番組では、我が家の3人が日本中を元気にするべく、さまざまな体当たり企画に限界ギリギリまで挑んでいく。タイトルの”G”には”ギリギリ””ジャイアン””ゲーム””限界”その他いろいろな意味が込められている。

ゲーム企画としては、テレビで言える下ネタワードはどこまで言っていいのか、どういう言葉に置き換えれば放送可能で、かつ面白くなるのか、といった点を探る「下ネタの境界線を探れ!ゲーム」などを予定。谷田部は、杉山の「個人的には谷田部さんと素人さんとの境界線を調べてみたい」という発言に対して「たぶんその境界線ないと思うよ。モンスター級の素人には負けそう…」と返し、坪倉からの「この番組で谷田部さんの結婚相手を見つけたい」という提案には「まじで? やった!」と喜んだ。また、好きなタイプを聞かれた谷田部が「ショートカットで年齢は27~35歳、芸能人でいうと堀北真希さん、一般人では元カノ」と答える一幕も。

ライバルとして意識する番組に、近くに楽屋があったからという理由から「ちい散歩」や、同じ放送枠の前番組である「オードリー春日のカスカスTV」を挙げ、自分たちの番組への「やってやるぞ!」という意欲を強く見せた。

「我が家のチャンネルG」
6月10日(金)スタート
隔週金曜夜11:30-0:00ほか テレ朝チャンネルで放送

キーワード

[PR] おすすめ情報