36歳になったアンジェリーナ・ジョリー、子供は打ち止め!?

今は8人家族が心地良いと感じているわ
  • 今は8人家族が心地良いと感じているわ

6月4日で36歳になったアンジェリーナ・ジョリーは、6人の子供たちとパートナーのブラッド・ピットとの今の生活に大満足だそうで、今のところ子供を増やすつもりはないらしい。

養子縁組や妊娠の噂が絶えないアンジェリーナだが、「私たち家族はとてもオープンなんだけど、今は8人家族が心地良いと感じているわ。皆と同じように子供がほしいと思ったら、その時はそうするかもしれないけれど、今の時点では家族を増やす気はないの。子供たちのことを心配したらきりがないけれど、朝起きて子供たちが幸せで健康であれば、それがとても幸せなことなのよ」と米テレビ番組インサイダーで語っており、現時点で子供を作るつもりはないと断言している。

ところで、アンジェリーナのインタビューは、新作『カンフー・パンダ2』(8月19日公開)のプロモーションの一環で行われたものだが、3年前にカンヌ国際映画祭に出展された『カンフー・パンダ』(08)のプロモーションの際に、主演のジャック・ブラックが、アンジェリーナが双子を妊娠していることを“口を滑らせた”形で公にしたのは記憶に新しい。そして今回は、ブラッドが同映画祭でパルム・ドールを受賞した新作『ツリー・オブ・ライフ』(8月12日公開)のインタビューでアンジェリーナとの結婚を決意したことを匂わせたことについて、専門家が「普段は軽々しくプライバシーを公表しないブランジェリーナだが、映画のプロモーションの際に、皆が興味を持っている新たな事実が明らかになっている。彼らのPRのスキルは計算され尽くしている」分析している点も興味深い。【NY在住/JUNKO】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報