8年ぶり!白鳥が東京・石神井公園に飛来

優雅に泳ぐ姿に癒される
  • 優雅に泳ぐ姿に癒される

1/9(金)、石神井公園(東京都練馬区)の石神井池に、オオハクチョウ4羽の飛来が確認された。発見されたのは1/8(木)16時頃で、来園者からの情報だった。同園に白鳥が飛来したのは実に8年ぶりとなる。

もともと白鳥は越冬のために日本に渡り、北海道や本州の湖沼や河川で冬を過ごす。しかし、近年は暖冬の影響もあり、東京都内に白鳥が飛来する事はほとんどなかった。

今回飛来したオオハクチョウは成鳥2羽、幼鳥2羽。湖面で仲よくのんびりと泳ぐ姿を見る事ができる。「前回白鳥が来た時も2日で飛び立ってしまったので、ぜひ早めにいらしてください」と同園広報。貴重な姿を見られるのは今だけ。石神井公園へ急げ!【東京ウォーカー/白石知沙】

石神井公園
HP http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index006.html

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報