劇場前売特典が即日終了! 櫻井翔&宮崎あおい『神様のカルテ』好調スタート

前売特典のポストカードの1枚。原作小説の装画を手掛けたイラストレーターのカスヤナガト氏描き下ろし
  • 前売特典のポストカードの1枚。原作小説の装画を手掛けたイラストレーターのカスヤナガト氏描き下ろし

美しい信州・松本を舞台に、櫻井翔演じる医師・栗原一止の成長と、宮崎あおい演じる妻・栗原榛名との夫婦愛を描いた感動作『神様のカルテ』(8月27日公開)。

その劇場前売券が6月11日に全国でいっせいに販売がスタートし、先着2万名限定の劇場前売特典が即日終了という人気ぶりを見せた。劇場窓口には朝早くから多くの映画ファンが訪れ、発売後数分で終了する劇場が続出したという。

今回の劇場前売特典は、2枚1組のポストカードセット。1枚は映画のメインビジュアルである櫻井翔と宮崎あおいのツーショットをあしらったもの。もう1枚は原作小説の装画を手掛けた人気イラストレーター・カスヤナガト氏により今回新たに書き下ろされたイラストデザインの入ったもので、どちらも完全オリジナルアイテムだ。

同じく、11日からは映画の予告編も本格的に全国の劇場で流れ始め、今後多くの観客の目に触れることになっていく。また、6月7日に発売された映画の原作小説「神様のカルテ」の文庫版も、発売後3日間で40万部を突破、単行本50万部とあわせ、ミリオンセラーが確実視されている。

早くも確かな盛り上がりを見せ始めた『神様のカルテ』。前売特典は終了しているが、前売券そのものは引き続き販売中なので、今のうちに押さえておくのも良いかもしれない。【Movie Walker】

※宮崎あおいの「崎」の「大」の部分は、正しくは「立」です。

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報