ガッキー23歳の誕生日、ろうそくに祈ったこととは…!?

6月13日に初の主演ドラマ「全開ガール」のクランクインを迎えた新垣結衣
  • 6月13日に初の主演ドラマ「全開ガール」のクランクインを迎えた新垣結衣

7月クールの月9ドラマ「全開ガール」が6月13日にクランクインし、6月11日に23歳の誕生日を迎えた主演の新垣結衣へ、スタッフからケーキと花束が贈られた。

同ドラマは“最強の女”と“最弱の男”が繰り広げる痛快子育てラブコメディーで、野心バリバリの新人弁護士・鮎川若葉(新垣)が、学なし、財なし、将来性なしの最も苦手なタイプの男・山田草太(錦戸亮)と出会うことで成長していく姿を描く。

この日、新垣は赤い着物を着て、就職が決まった国際法律事務所の新人弁護士披露パーティーに出席するシーンを撮影。そんな中、「6月11日、新垣さんが23回目のバースデーを迎えました!」という若松央樹プロデューサーの掛け声で、バースデーケーキと真っ赤なバラの花束、さらに以前から料理が好きだという新垣へ圧力鍋がプレゼントされた。スタッフによるハッピーバースデーの合唱後、ろうそくの火を吹き消した新垣は「いま、ろうそくの火を吹く前にお願いごとをしました。このドラマの撮影が無事に進みますようにと願いを込めました。頑張りますのでよろしくお願いします!」と強く意気込み、「ありがとうございました!!」と満面の笑みで感謝の言葉をのべた。スタッフからのあたたかなお祝いに、終始笑顔だったクランクイン。好調なスタートを切った“全開ガール”新垣結衣に注目が集まる。

「全開ガール」
毎週月曜夜9:00-9:54 フジ系

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報