『ハリー・ポッター』最終章の鍵となる主要キャラクター8人の最新ビジュアルが公開

6月下旬頃から全国主要劇場に掲出予定となっているビジュアル
  • 6月下旬頃から全国主要劇場に掲出予定となっているビジュアル

ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの映画版完結となる第7弾の後編『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』がいよいよ7月15日(金)に公開を迎えるるが、その鍵となる主要キャラクター8人のビジュアルが公開された。

崩壊したホグワーツを背景に、8人の登場人物がクローズアップされている。ハリー(ダニエル・ラドクリフ)の何か決意を秘めた強い表情、ハーマイオニー(エマ・ワトソン)の心配そうな悲しみの表情、ロン(ルパート・グリント)の怒りに燃える勇敢な表情。加えてグリフィンドールの剣を持って立ち向かう、強い正義感が表れたネビル(マシュー・ルイス)。対するヴォルデモート卿(レイフ・ファインズ)は、勝利を確信したかのような、ニワトコの杖を持った不敵な表情だ。ヴォルデモート軍団のベラトリックス(ヘレナ・ボナム=カーター)、スネイプ(アラン・リックマン)、ドラコ(トム・フェルトン)も、それぞれの思惑を感じ取れるようにも見える。

『ハリー・ポッターと賢者の石』(01)から約10年、ハリーを演じたダニエル・ラドクリフは、「ハリーたちの使命は今までよりはるかに重大で、遂に頂点に達する。ヴォルデモートと対決するのは、自分しかいないとハリーはわかっている。『PART2』は絶え間ないアクション映画になっていて、決して止まることがないんだ。期待して!」と今回の見どころを紹介している。また、デイビッド・イェーツ監督も「『PART2』はド迫力のアクション大作だ」と太鼓判を押し、シリーズ最大の感動と興奮を約束している。

「これが、最後」と記されているこのビジュアルは6月下旬頃から全国主要劇場に掲出予定となっている。【Movie Walker】

キーワード

関連記事

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報