ニンニク+梅+塩! 男の“スタミナキャンディ”登場

見ているだけで力が沸いてきそうな“スタミナキャンディー”!
  • 見ているだけで力が沸いてきそうな“スタミナキャンディー”!

“ガテン系”の男性をターゲットにした新ジャンルのキャンディが新発売される。コレはスタミナの代名詞として知られる“ニンニク”を用いた機能性重視のキャンディ。節電の影響で、例年以上に“夏バテ”の不安が高まる今夏にピッタリの商品だ。

「男を支えるスタミナキャンディー 男の仕事飴」(200円/参考価格)は、7月4日(月)より、通販サイト及び量販店で発売される新キャンディ。夏場の熱中症対策に、工事現場などで塩飴が用いられてきたことをヒントに開発されたという商品だ。金色のロゴが施された真っ黒なパッケージが目を引くが、注目すべきは、なんといってもその味わい!

パッケージに“塩入り梅にんにく味”と書かれている通り、配合されているのは、食塩・梅肉・ニンニク。特にニンニクは、1袋(70g)に1粒分が配合されており、キャンディにしてはかなり“男らしい”イメージだ。これらの材料がバランスよく凝縮されていて、食べてみると、さわやかな紀州産の梅味に、ほんのりニンニク味が追いかけてくる感じで、さっぱりとした味わいを楽しむことができるのだ。

同社広報担当者は「商品化に当たって、ニンニク・梅・塩の味のバランス調整が難題でした。低臭化ニンニクを使用しつつ、さらに『ニンニクが主張しすぎない』絶妙な配合に時間をかけました」とコメント。味のバランスや舌触りを追求し、1年近くも試行錯誤したのだという。

ちなみに、使用している低臭化ニンニクは、業務用ガーリックパウダーの製造販売を40年近く手掛ける斉藤食品工業の“エチケットガーリック”。食欲をそそるニンニクの香りはするものの、食べたあとで、あの“独特の臭い”が強く残るということはほとんどないという。

夏の暑さでエネルギー切れした時や、照りつける太陽の下でスタミナを補給したいと思った時、疲れ気味の恋人へのプレゼントに悩んだ時、ぜひ活用したい「男を支えるスタミナキャンディー 男の仕事飴」。ニンニク好き、梅好きの人にもオススメなのでチェックしてみては? 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報