エマ・ワトソン、初恋の相手はあのハリポタ俳優だった!

私は忍耐力がないの
  • 私は忍耐力がないの

ハリポタシリーズで共演したダニエル・ラドクリフとの交際を噂されたことがあり、同シリーズ中ではルパート・グリントの恋人という設定のエマ・ワトソンだが、実生活での初恋の相手はこのふたりではなかったらしい。本当にハリポタシリーズの撮影で好きになった相手は、ドラコ・マルフォイ役のトム・フェルトンだったと自ら告白している。

「彼は私が初めて好きになった人。彼もそのことをよく知っているわ。私たちは今でもその話をして笑っているの。私たちは今、本当に良い友達どうしなの。それはクールなことだわ」と米国版セブンティーン誌のインタビューで語っている。

現在、トム・フェルトンにはジェイド・オリビアという恋人がいるが、エマはジョニー・シモンズとの交際説を広報を通じて否定しており、やはり相変わらずシングルだと主張している。

「私は(恋の駆け引きをするには)忍耐力がないの。誰かと会いたいと思ったら会わなきゃいけないし、会いたくなかったら会わないわ。私の友人たちは、もっと相手をじらさなきゃ駄目だって言うの。だって、私は『あなたが好きよ。付き合いましょう』って自分から言っちゃうから。でも、友人たちは『そんなの駄目よ! 男性を操らなくちゃ』って言うの。悪夢のようよ。未だにどうすれば良いのかわからないわ」と語っており、エマの竹を割ったような性格が、こと恋愛に関しては災いしているようだ。【UK在住/ブレイディみかこ】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報