何度か唇が触れちゃった!「女々男子」発売イベントで飛び出した“キケンな”撮影秘話

すでにネットで話題騒然の“女々男子”がとうとう発売。
  • すでにネットで話題騒然の“女々男子”がとうとう発売。

女の子っぽい格好や性格の男子“男の娘”をテーマにした写真集「女々男子~綺麗な男の娘は好きですか~」(2000円)が発売。すでに話題騒然な本作の発売に先立って、7月3日に男の娘の本拠地・秋葉原で記念イベントが開催され、2人のリアルな男の娘によるトークショーが行われた。

「女々男子~綺麗な男の娘は好きですか~」は、秋葉原にある「男の娘カフェ&バー NEWTYPE」で働く、7人の男の娘たちを写した写真集。テレビのバラエティ番組などで女装芸能人や女装タレントが人気を集めている昨今だが、本作の発売は「世の中もここまで来たか…」や「男なのに女の私よりもかわいい」などと、ウェブの掲示板やTwitterなどで、早くから物議を醸していた。

そんななか、イベントには茶漬けさんとちあきさんの2人が店の制服であるメイド服姿で登場。「よろしくお願いします!」と“女の子”らしい声で挨拶すると、写真集発売に至った経緯や撮影の裏話などを披露してトークショーを盛り上げた。

そもそもタイトルの「女々男子(めめだんし)」とは“女々しい男子”という意味から誕生した造語。世の中の大半の男性にとって、女装はあまり親しみのない行為であるが、本作のプロデューサーでもある茶漬けさんは「女装願望のある男子のノウハウになるようなものを作りたかった」と、写真集発売のきっかけを語った。

今年3月に新宿のアンティークバーなどで行われた撮影では、身も心も“女の子”になりきった2人。衣装はそれぞれが持ち寄った普段着だそうで、ちあきさんは「普段(「NEWTYPE」で)見せていない“日常の部分”を見せたかった」と見どころを紹介。一方で、“恋人目線”を大切にしたという茶漬けさんは、「“朝起きてから寝るまで”ということをテーマにして、恋人しか見られないような表情を見せました」とコメントしたほか、「キスシーンが大変だった」と撮影の裏話も披露し、「何度か(唇が)触れてますからね」と、周囲をドキッとさせる驚き発言も飛び出していた。

終盤では、「かぴのすけは唇がすごく色っぽい」「愛理はムチッとしてるところがいい」「なつやは幸薄そうな感じが何だかかわいい」などと、この日出席できなかったメンバーの魅力を2人が紹介。完成した写真集をめくりながら、時に「かわいい~」と声を揃え、うっとりした表情を見せるなど、その出来栄えに大満足の様子だった。

「女々男子~綺麗な男の娘は好きですか~」は、秋葉原の「コミックとらのあな」のほか、同店のウェブショップでも発売中。“かわいい男子”の最先端を目撃してみて。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報