あの『ハングオーバー!!』キャストが「あらびき団」で楽しんごと奇跡のコラボ!

左から、ブラッドリー・クーパー、ケン・チョン、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス。果たして楽しんごとコラボするのは?
  • 左から、ブラッドリー・クーパー、ケン・チョン、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス。果たして楽しんごとコラボするのは?

誰もが共感できる二日酔いのネタを極限までパワーアップさせ、爆笑の渦に巻き込む史上最強コメディ『ハングオーバー!! 史上最悪の二日酔い、国境を越える』(公開中)のあのキャストが、TBS系バラエティ番組「あらびき団」で、お笑い芸人の楽しんごと奇跡のコラボレーション!

「あらびき団」は、一芸を持ったパフォーマーを紹介する番組で、その名の通り、粗挽きな芸を披露する出演者が多く、番組独自のシュールな雰囲気で他のお笑い番組とは一線を画す人気の番組だ。この企画の実現のきっかけは、番組に出演している東野幸治(ライト東野)が前作『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』(10)の大ファンだったことからだという。

では、果たして、楽しんごとコラボするのは、いったいどのキャストなのか? 俳優であり、コメディアンでもあるエド・ヘルムズに、「ザックは信じられない速さでギャグを繰り出してくる。ザックのギャグに耐えられる奴はいないよ。アイツは本当におかしいよ」と言わしめたザック・ガリフィアナキスか。それとも、トッド・フィリップス監督が「ザックとエドは笑いの面で競い合っている感じだった。シーンの内容からはみ出して、延々と掛け合いをしていたよ」と話す、笑いに貪欲なエド・ヘルムズなのか。はたまた、イケメンでいつも世界中の女性から“ラブ注入”されているブラッドリー・クーパーが、ラブ注入返しを日本の女性に向けてしてくれるのか!?と、期待が膨らむ一方、前作で車のトランクから全裸で飛び出し、観客の度肝を抜いたケン・チョンが本作ではさらにパワーアップしているので、ケンのパフォーマンスも見てみたいと、妄想は膨らむばかりだ。

どのキャストがあらびき芸を披露するのかも気になるところだが、やはり楽しんごとのコラボとなると、例のあのパフォーマンスなのか!? 7月19日(火) 23時5分から放送の「あらびき団」に是非注目してもらいたい。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報