篠原涼子主演『アンフェア the answer』の主題歌に中島美嘉が決定!

『アンフェア the answer』の主題歌を担当することが決まった中島美嘉と、主演の篠原涼子(右)
  • 『アンフェア the answer』の主題歌を担当することが決まった中島美嘉と、主演の篠原涼子(右)

篠原涼子主演で贈る「アンフェア」の劇場版第二弾『アンフェア the answer』(9月17日公開)の主題歌に、中島美嘉の「LOVE IS ECSTASY」が決定した。

ハードボイルド&サスペンスとなる本作の世界を表現した同曲は、巨悪に追い詰められながらも、揺るがない強い心をもった主人公の雪平(篠原)の心情を表現している。中島の起用について、プロデューサーは「篠原さん演じる雪平夏見というキャラクターは、意志のある強い女性という側面と、女性らしさが絶妙なバランスにあります。その強烈な個性とはもることができるアーティストは同様の存在感を持つ中島さん以外の選択肢はありませんでした」と明かしている。

動員200万人、興収27.2億を記録した劇場版第一弾『アンフェア the movie』(07)から約4年ぶりの本作は、主演の篠原に加え、佐藤浩市、山田孝之、香川照之ほか、豪華キャストで贈るシリーズ完結版となる。「LOVE IS ECSTASY」は前作のバラードから一転、2005年に社会現象にもなったNANA staring MIKA NAKASHIMAの「GLAMOROUS SKY」を彷彿とさせるロックアッパーチューンだ。本作のために中島が歌詞を手がけており、中島は「映画のために作った曲なので、(映画と共に)併せて楽しんでいただけたら嬉しいです」と話し、音楽を通して、本作に参加できたことを喜んでいる。同曲について、篠原は「まるで雪平の心情を描いたような歌詞の世界観に心打たれました。作品に、よりいっそうの力強さを与えてくれて嬉しいです」と感謝の言葉を述べている。

映画界、音楽界の“凛とした強い女性”の代表格である篠原と中島の夢のコラボが実現。中島美嘉の「LOVE IS ECSTASY」は9月14日(水)発売だ。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報