『デビルクエスト』でニコラス・ケイジなど屈強な男たちを翻弄する美貌の新鋭女優に注目!

男たちを手玉に取る謎の女に扮したイギリスの新人女優クレア・フォイ
  • 男たちを手玉に取る謎の女に扮したイギリスの新人女優クレア・フォイ

疫病が蔓延する中世ヨーロッパを舞台に、6人の勇者たちの困難な旅と闘いをRPG風に描いたアクションアドベンチャー『デビルクエスト』(7月30日公開)。主演のニコラス・ケイジを筆頭に、ロン・パールマンやクリストファー・リーなど、個性派キャストの共演が際立つ中で、紅一点、本作で映画デビューを果たしたイギリスの新人女優クレア・フォイの存在が異彩を放っている。

正統派美人女優と呼ぶにふさわしいルックスのクレアは、1984年生まれの27歳。イギリスのテレビドラマを中心に活躍し、2008年にBBCで放送された「リトル・ドリット」での演技が高く評価されてはいたものの、映画出演は今回が初めてとなる。そんなキャリアでありながら、物語のキーを握る魔女と疑われる謎の少女役を熱演し、屈強な戦士に扮したベテラン俳優たちを恐怖に陥れ、翻弄しまくっているのだから、これは絶対に見逃せない。魔女のミステリアスな雰囲気を見事に表現する幼さと妖艶さ、脆さと激しさなどを同居させた演技力はさすがであり、今回の大抜擢はまさに納得だ。

大先輩にあたるニコラス・ケイジとの共演に対しても、「映画スターになんて会ったことなかったから、最初はあわあわしました」とコメントしつつ、「可愛らしい人だった」と表現してしまう彼女には、どこか大物の片鱗がうかがえる。「数年後には超大作に出演するスターになっているかも(笑)」というのも、あながち冗談ではなくなるかもしれない。

早くも次回作として、『SUPER 8 スーパーエイト』(公開中)のエル・ファニングが主演する歴史大作『Vivaldi』(全米2013年公開予定)への出演が予定されているクレア。今後、さらなるブレイクが期待される彼女に注目すると共に、本作で見出された鮮烈な魅力を是非劇場で確かめてほしい。【トライワークス】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報