レディー・ガガ、フェイスブック クイーンの座から陥落! ガガを超えたのは?

フェイスブック クイーンの座から転落したガガ
  • フェイスブック クイーンの座から転落したガガ

昨年7月にフェイスブック登録者が初めて1000万人を超えるという快挙を成し遂げたレディー・ガガは、フェイスブックで最も人気のある女性スターの地位を確保していたが、この度2位に陥落! 代わって歌手のリアーナが、フェイスブック クイーンの座についた。

Famecount.comの調査結果によれば、15日の金曜日時点でガガのフェイスブック・ファンは40,544,276人だったのに対しリアーナは40,566,359人で、わずかの差ではあるが、リアーナに首位の座を明け渡した。

実在する人物としてはエミネムが43,272,250人とトップで、フェイスブック・ファンに関しては、エミネムとデュエットしたリアーナにもエミネム人気の影響がジワジワと浸透してきていると考えられている。

しかし、ユーチューブ・ファン、ツイッター・フォロワー、フェイスブック・ファンの合計では、まだまだガガがダントツの1位。2位にジャスティン・ビーバー、3位にリアーナが迫っているが、エミネムもリアーナもツイッター・フォロワー数でガガにかなりの遅れをとっており、ガガは、まだまだソーシャル・ネットワーク・スターの座を明け渡しそうにない。【NY在住/JUNKO】

キーワード

[PR] おすすめ情報