スカイツリーを真横から眺める! 報道陣に“イーストタワー”が公開

イーストタワーから見る東京スカイツリー(R)!
  • イーストタワーから見る東京スカイツリー(R)!

7月17日(日)、来年5月に開業が予定されている「東京スカイツリーイーストタワー(R)」(東京都・墨田区)の内部が報道陣に初めて公開された。先月には、商業施設が入る「東京スカイツリータウン」の地下が公開されるなど、スカイツリー周辺施設の陣容が徐々に判明してきている。今回は地上31階建ての“イーストタワー”最上階から、間近にスカイツリーが見られるチャンスとあって、報道陣たちも色めいていた。

この日取材したのは、建設中のスカイツリーイーストタワー。オフィスゾーンになる予定の14階と、レストランゾーンになる予定の31階部分が公開された。中でも、31階タワービューダイニングフロアからの眺望は、新宿の高層ビル群や東京タワー、富士山までも見渡せてしまう美しさ。取材する報道陣も、思わず感動しているようだった。

しかも、同所は“スカイツリーの第1展望台に最も近い”場所ということで、まさにスカイツリーが目と鼻の先に。記者は富士山と東京タワー、そして大迫力のスカイツリーと、豪華な顔ぶれを一挙に見られて大満足だった。

同行した東京ウォーカーの編集部員は、「スカイツリーが真横から見られるなんてレアですよね! タワーの仕組みが見えるくらい近いので面白い」と大興奮の様子。「この階だと、真下を歩く人の動きまで見えるし、遠くの景色もしっかり楽しめるので、オトクな感じ」としっかりと分析していた。

ちなみに、イーストタワーの31階フロアにはスペシャリティのあるレストラン街が展開され、ひとつ下の30階には無料の展望台が設置される予定。この美しい眺望のレストランや展望台を訪ねれば、会話が弾むこと請け合い。スカイツリー本体はもちろん、イーストタワーやスカイツリータウンなど、来年春の開業が今から本当に楽しみだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報