ピース・又吉が役所広司にまさかのオファー!?

記者会見に登場した吉本人気芸人
  • 記者会見に登場した吉本人気芸人

「お笑いLIFE」制作発表記者会見が7月20日都内にて行われ、宮川大輔、木村祐一、ピース・又吉直樹、しずる・村上純らが登場した。

「お笑いLIFE」は、ソフトバンクモバイル株式会社がスマートフォンの新しいお笑いサービスとして、8月2日(火)より配信開始するコンテンツのこと。本サービスでは「めざせ!世界一の爆笑便利アプリ」「ショートフィルムチャンネル」「オワライチャンネル」の3種類の映像コンテンツを月額使用料無料で提供する。

「ショートフィルムチャンネル」では、映画監督としても知られる木村が監修を務める。木村は今回、又吉や村上を監督に指名し、「センスも才能もあるし、コントっぽくならない作品を制作してほしい」と期待を寄せた。実際に撮影をしたという村上は「(映画監督)素人なのでカット割とか分からなかった…」と撮影の苦労を語りつつも「北野たけしさんをパクらせてもらいました」と明かし、会場の笑いを誘った。また、又吉は現在台本の書き途中だという。さらに、自身の作品のキャスティングに「役所広司さんですかね…」と仰天プランを発表した。

また「めざせ!世界一の爆笑便利アプリ」では宮川が“熱血!アプリ開発部”の部長という設定のもと、芸人たちが考えたアプリを制作、提供する。宮川は「芸人ならではの発想が入ったアプリができると、うれしいですね! サバンナ・高橋茂雄が考えたアプリが会社の上の方も注目してくれたので、めちゃくちゃ大変なことになるんでは…」とサービスの拡大を誓っていた。

ソフトバンクモバイル ホームページ
http://mb.softbank.jp/mb/customer.html

キーワード

[PR] おすすめ情報