あなたはどっち派!? 7500円or3万円の宿泊プラン登場 

こんな部屋で夏の休日を過ごしませんか? 写真はツインルーム
  • こんな部屋で夏の休日を過ごしませんか? 写真はツインルーム

ホテルニューオータニ博多(福岡市中央区渡辺通)が、ことし開業30周年を迎え、それを記念したさまざまな「ホテルニューオータニ博多 サマーステイプラン 2008」が登場している。なかでも注目は、1人7500円(1室3名利用の場合)から宿泊できる「福岡エンジョイプラン」〜8/31(日)。博多一風堂のラーメン券が人数分付いてくるほか、客室冷蔵庫内のドリンクを1人1本サービス、さらに14時までのレイトチェックアウト(通常12時)と、夏休みに福岡へ遊びに来るファミリーやカップルには充実の内容になっている。ほかにも、マリンワールド海の中道入場券が付くオプションプラン(大人1人プラス2000円、子供1人プラス1000円)も、全部で4つそろう。

一方、ちょっとリッチにホテルステイを楽しみたい人向けの「プレミアムステイ」プランも用意されている。客室はすべてスイートルームかデラックスルームをチョイス。ウェルカムドリンクでお出迎えしたあとは、ワイン&オードブルのルームサービスorサロンでのリラクセーションに始まり、パティシエ特製夏期限定スイーツ(4種類の中から1つ)orカクテル(14種の中から1杯)のサービス、ディナーはホテル内レストランが20%OFF(一部店舗を除く)になるお値打ちぶり。そして翌朝は、ルームサービスでくつろぎながら朝食を楽しめる。お値段はお1人様3万円(1室2名利用)。日常の喧騒から離れて、ゆったりとした大人の休日を楽しみたい人には最適だ。毎日暑い日が続くが、せっかくの夏休みは、お得なプランをじょうずに利用して、思い出に残る素敵な1日を過ごしみてはいかがですか。(九州ウォーカー編集部/山口 慶文)

●「福岡エンジョイプラン」
ツインルーム(1室2名利用の場合)1人8500円、トリプルルーム(1室3名利用の場合)1人7500円、フォースルーム(1室4名利用の場合)1人8500円。すべて祝前日は+5000円

●「プレミアムステイ」
1人3万円(1室2名利用の場合)

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報