モスがセルフスタイルのコーヒーショップ「MOSCO」を板橋にオープン!

MOSCO1号店が東武東上線成増駅構内に7月30日(土)オープン!
  • MOSCO1号店が東武東上線成増駅構内に7月30日(土)オープン!

モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスが、セルフスタイルのコーヒーショップ「MOSCO」1号店を、7月30日(土)に発祥の地でもある板橋区の成増に出店する。

「MOSCO」の屋号は「モスのコーヒーショップ」を表し、“元気充電コーヒーショップ”をコンセプトに、コーヒーとオリジナルの「白いトマトジュース」を中心に、ホットドッグなどの軽食メニューも併せて提供する。1号店となる店舗は「低投資」「新立地」「スピード提供」を開発コンセプトとし、店舗面積も約9坪と小型化、大がかりな店舗設備を必要としないシンプルなメニュー構成となっている。

内装もカジュアルな雰囲気で、日常的に気軽に利用きるように200円台を中心とした低価格メニューがそろった。また快適空間を提供するため、全席禁煙としていることも注目のポイントだ。

今後は、これまでモスバーガー店舗の出店が少なかったエキナカ、空港、書店併設など、新たな立地に出店を積極的に進め、2012年度までに5店舗の出店を目指すという。

主なドリンクメニューは、ホットorアイスコーヒーがSサイズ240円・Mサイズ270円、 ホットorアイスカフェラテがSサイズ270円・Mサイズ300円、白いトマトジュース(ストレート)がSサイズ350円・Mサイズ380円、白いトマトジュース(アップル酢)がSサイズ380円・Mサイズ410円など。7:00から11:00まではお得なモーニングセット(ドッグ+セットドリンク150円・7種類)も用意する。【東京ウォーカー】

■MOSCO(モスコ)東武成増駅店
開店日:7月30日(土)
営業時間:7:00~21:00
所在地:東京都板橋区成増2-13-1(東武東上線成増駅構内)
店舗面積:8.9坪
座席数:11席+プラス立食スペース8席

キーワード

[PR] おすすめ情報