小橋建太の577日振りの復帰戦など見どころ満載! 7/23(土)大阪府立体育会館でプロレスリング・ノア!

小橋建太
  • 小橋建太

今週末7/23(土)はプロレスリング・ノアの大阪大会が大阪府立体育会館にて開催! 直前に迫った大会見所を関係者に語ってもらった。

今回の大阪大会は見所が満載!

まずは577日振りの小橋建太の復帰戦。新GHCヘビー級王者となった潮崎豪とのタッグで春に開催したグローバルタッグリーグ戦の覇者・秋山準&齋藤彰俊組と対戦する。いきなり戦いの最前線に繰り出す小橋建太の勇姿、そして復調具合から目が離せない。

6月の新日本プロレス大阪大会にて流失したGHCタッグ王座奪回に同じ大阪の地で挑む森嶋猛&吉江豊組と王者・ジャイアント・バーナード&カール・アンダーソン組の一戦。大型チームによるヘビー級の醍醐味が堪能出来る試合が繰り広げられそうだ。解散をかけた森嶋&吉江組が一発でベルト奪回に成功出来るか?

今回で5回目を迎えるジュニアタッグリーグ戦の公式戦がこの大阪大会では、金丸義信&KENTAvs高岩竜一&浪口修、鈴木鼓太郎&青木篤志vs中嶋勝彦&梶原慧、マルビンブラザーズvs小峠篤司&原田大輔の3試合を予定。どのチームも優勝の可能性を秘めているだけに勝敗の行方が今後の得点状況を左右する一戦となるにちがいない。

これまでノア勢が優勝をしている大会だが、史上初の他団体チームが優勝を飾るか?それともノア勢が死守するのか?ここも注目となる。

そして、急遽決定した杉浦貴vs佐々木健介の一戦。この大阪大会前の有明コロシアムにて潮崎にGHC王座を奪われたばかりの杉浦だが、まだまだ止まるわけにはいかない。王者時代にまわりから熱望された佐々木との戦いでこれまでの真価が問われる一戦となりそうだ。ノンタイトル戦ながら選手権クラスの熱さで大阪の夜を魅了してくれる。

多くの見所にあふれた大阪BIG MATCH。この熱さをLiveで体感してみよう。

「プロレスリング・ノア」
日程:7/23(土)17:00~
会場:大阪府立体育会館
☆詳細は公式サイトhttp://www.noah.co.jp/で要チェック!

キーワード

[PR] おすすめ情報