上司に悩むサラリーマンに贈る痛快復讐コメディ『Horrible Bosses』の邦題が決定!

『Horrible Bosses』の邦題が『モンスター上司』に決定。10月29日(土)より全国公開
  • 『Horrible Bosses』の邦題が『モンスター上司』に決定。10月29日(土)より全国公開

上司に悩まされている全てのサラリーマンに贈る痛快復讐コメディ『Horrible Bosses』(全米公開中)の邦題が『モンスター上司』に決定した。

パワハラ上司、セクハラ上司、バカハラ上司と、史上最悪な上司たちから受けるストレスに耐えられなくなった時、3人の男たちが取った上司排除作戦を描いた本作。パワハラ上司・セクハラ上司・バカハラ上司と、史上最悪な上司たちを演じるのは、ケビン・スペイシー、ジェニファー・アニストン、コリン・ファレルに加え、詐欺師役にジェイミー・フォックスと豪華キャストが勢ぞろいした。

ニック、カート、デイルにとって、毎日うんざりする仕事を少しでもましにさせる方法は、どうにも耐えられない、それぞれのボスの存在を葬り去ることだった。もちろん、自分たちから仕事を辞めるという選択肢などあり得ない。そこで3人は、何とも怪しげで酒飲みの元詐欺師のアドバイスを受けながら、絶対にしくじりようのない“上司排除計画”を考案するのだが、その計画には大きな穴があった。

全米では7月8日に公開され、『トランスフォーマー ダークサイド・ムーン』(7月29日公開)に続き、全米初登場2位、初日3日間で2830万ドルを記録した本作は10月29日(土)より日本で公開される。【Movie Walker】

キーワード

このニュースで紹介された映画

[PR] おすすめ情報